T-houseリフォーム・再築(宇都宮市).

写真は、解体後の様子。
必要のない柱や、梁を取り除き、すっきりしました。
間仕切り変更に合わせて、基礎を作り直すところです。
床に銀色に立っているのが、基礎になる部分の型枠です。
以前造りつけのお風呂だった部分の土台や柱は、ほぼ100%、腐っていたり、
シロアリに食べられていたりします。
そのような、部分を交換してから、仕上げ工事に入っていきます。

吉田武志

有限会社ヨシダクラフト 代表取締役・一級建築士

栃木県宇都宮市を中心に、手作り感のある「暖房を止めて寝ても朝寒くない快適な注文住宅」と既存を生かした「リフォーム・リノベーション」を手掛けている。創業118年の工務店(2017年現在)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*