2006-11-08
T・S-house リフォーム(宇都宮市 桜)

こちらも完成

T・S-houseの和室。
天井はそのままに、必要な場所に収納を設けて、壁と床をリフォームしています。
湿気が多く、少しカビの匂いもありましたが、珪藻土効果+壁が二重になったことで
それも感じなくなりました。
窓の内障子は、小さなお子さんがいる為、アクリルワーロンとして貼り替えの必要をなくし、障子を締めた時に1枚に見えるように框と桟の寸法を同じにしています。
障子の桟も広めにして、部屋が少し広く見える効果を狙っています。
このくらいの明るさも落ち着くかもしれません。陰影礼賛?

吉田武志

有限会社ヨシダクラフト 代表取締役・一級建築士栃木県宇都宮市を中心に、手作り感のある「暖房を止めて寝ても朝寒くない快適な注文住宅」と既存を生かした「リフォーム・リノベーション」を手掛けている。創業118年の工務店(2017年現在)。

この記事をシェアする
コメント
紅春1970【3】

2棟同時進行 あ~んど woolケイソウくん、玄関ドアなどなど 多数ご愛顧重ねて有難うございました~

2006年11月09日
工務点

紅春1970【3】さん >2棟同時進行 >あ~んど >woolケイソウくん、玄関ドアなどなど >多数ご愛顧重ねて有難うございました~

2006年11月09日

コメントを残す
お名前