2007-09-22
自然素材

薪ストーブ試運転

冬まで待ちきれず、一昨日、昨日と薪ストーブの試運転をしました。
暑い→外は30℃を超えていて、ストーブを焚いてますから。
旨い→ストーブで焼き芋をして食べました。
心地いい→火を見ながら本を読んでいたら、眠くなりました。
火を調節する楽しさもあります。
薪の確保とオフシーズンのメンテだけできれば楽しいストーブライフになりそうです。
昨日は、街中のショールームで薪ストーブ(別荘的空間)を提案する工務店ということで、下野新聞さんに取材を受けました。来週か再来週あたりの経済面に掲載予定です。
下野新聞チェックしてください。

吉田武志

有限会社ヨシダクラフト 代表取締役・一級建築士栃木県宇都宮市を中心に、手作り感のある「暖房を止めて寝ても朝寒くない快適な注文住宅」と既存を生かした「リフォーム・リノベーション」を手掛けている。創業118年の工務店(2017年現在)。

この記事をシェアする
コメント
ヨシダクラフト

使ってみて初めてわかりましたが、ほんと燃焼効率が良いようです。ほとんど、灰になります。 うまく使えればもっと効率よくなるのかもしれません。バーモントキャスティング、よくできたストーブだと思います。

2007年09月22日

コメントを残す
お名前