Y-house(小山市).

Y-houseは2階がリビング。
真南に大きな開口+大きな蓄熱式暖房機があるので、とても暖かい。というか暑いくらい。寒い今日でも、陽の光だけで十分な気がします。
逆に陽の入らない1階は寒め。玄関に蓄暖を入れて良かった。ほんのり暖かい。
正面の格子は内部にエアコン、左側の格子は犬のスペースを壁に収納したもの。
写真左の床のガラスは、玄関に光を落とす為の開口部。強化ガラスを載せています。
床は桜フロア。室内で犬を飼っていて水拭掃除する為、ウレタン塗装したフロアになりました。うちもですが、室内犬を飼っているお宅は水拭き出来る
フロアは必須のようです。
壁と天井は、ルナファーザーの上に水性塗料を塗っています。
ビニールクロスには出せないしっとりした質感。

吉田武志

有限会社ヨシダクラフト 代表取締役・一級建築士

栃木県宇都宮市を中心に、手作り感のある「暖房を止めて寝ても朝寒くない快適な注文住宅」と既存を生かした「リフォーム・リノベーション」を手掛けている。創業118年の工務店(2017年現在)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*