未分類.

今年は、大型のリフォームが多い年のようです。
 打合わせして、図面を描いてまた打合わせをしてと、繰り返して図面が完成し、見積を経て契約した物件が、8月と9月と着工になります。もう1つ計画中の物件もありまして、これは来年になるのかも知れません。事務所をショールームにするという計画もストップしてしまっていて、早くやらないと、ヤバイと思っています。実物を見ながら打ち合わせしたほうが良い結果になりますから。
 リノベーションのメリットとして、巨額のローンを抱えるよりも、旧さを生かしてセンスよく住む。そんな選択が可能となります。
 構造部分は生かせることが多い為、新築よりも割安になることが多くなります。
 新建材でなく無垢の素材が使えますので、巷によくあるナンチャッテ新築住宅より絶対coolです。
 
 また、これは自分のメリットですが、造作建具や造作キッチンになることも多い為、今までの経験が生かせるということがあります。
 ちゃんと図面が描けないと、クライアントと打ち合わせが出来ないのです。他の業者さんは、建具図や詳細図を描いていない、描けない、経験がないと面倒で出来ないというのが実情なので、アドバンテージの1つかも知れません。
 
 リノベーションのデメリットは、出来る限りの事前調査を行った後でも、壊してみないと分からない部分は出てきます。少し前までは、中古住宅を買って全面改装する人というのは、建築業界人かその関係者が多かったように思います。というのも、上記したように自己責任の割合が新築よりも多く、また、ネットが発達していなかったので情報が少なかったからだと思います。
 インテリア好きの30歳代や、仕事で物作りに係わっている技術系会社員の方がクライアントになっています。お金が無いからリノベーションではなく、旧くて味のあるものが好きだから、賢い選択をしたいからリノベーションなのかもしれません。

  1. 工務点

    イームズ大好き!な、リフォーム屋shigeさん
    >古いものを活かして、賢い選択が増えるのが楽しみですね。

    返信
  2. 工務点

    カントリーライフ@oregonさん
    >これからさらに人によって色々な生活スタイルができてきそうですね。よさをいかしながらというのが魅力的ですね。

    返信
  3. みんなのプロフィール さん

    ブログ開設おめでとうございます!!アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?http://blog.livedoor.jp/responsibility_asd/より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。参加するにはこちらからが便利ですhttp://blog.livedoor.jp/responsibility_asd/?mode=edit&title=%83%8a%83m%83x%81%5b%83v%83%87%83%93%28%83%8a%83t%83h%81%5b%83%80%29%82%cc%83%81%83%8a%83b%83g%81b%20%2d%20%8dh%96%b1%93_%82%cc%93%fa%8bl%20%2d%20%8ay%93v%8dl%8f%ea%83u%83%8d%83o%81iblog%81j&address=http%3a%2f%2fplaza%2erakuten%2eco%2ejp%2fkurashi2004%2fdiary%2fお問い合わせはコチラからhttp://blog.livedoor.jp/responsibility_asd/?mail

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*