H-house reform(河内町).

ここもまた、古いものと新しいものの組み合わせです。
洗面台は、白いホーローのボウルに薄い青色のモザイクタイルで
造りました。
左の壁についている鏡のキャビネットは、以前使っていたレトロなものを再使用しています。
足の部分は施主工事の為、仕上げずに引き渡しました。
タイルを貼る予定のようです。

吉田武志

有限会社ヨシダクラフト 代表取締役・一級建築士

栃木県宇都宮市を中心に、手作り感のある「暖房を止めて寝ても朝寒くない快適な注文住宅」と既存を生かした「リフォーム・リノベーション」を手掛けている。創業118年の工務店(2017年現在)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*