M-house

──緑豊かな借景を持つガレージハウス

21

ホームページを見てご連絡頂きました。完成建物を訪問し、住まい手と話をした当日に設計依頼頂いて計画がスタートしました。


敷地は、宇都宮市の中心から少し離れた新興住宅地。


崖地に面した南面と続く借景が那須高原のような敷地。
北側道路で間口約12m。約97坪の敷地。道路には約70cmの勾配がついています。


崖地の借景には人が入って来ない為、東と西の視線を遮断すれば、借景はまるでプライベートな森になります。
南側隣地の眺望を生かし、プライバシーも確保できる計画を心がけました。
崖地の法規があった為、南側に建物が建てられないスペースが出来たことも、家を小さくできる幸運と考えました。


玄関に入り、リビングのガラス引き戸を開けると森の緑が目に入ります。プライバシーの確保から、コの字型の平面としています。
外部からの視線が入らない凹んだ部分をウッドデッキとして建物と繋げ、森の借景をバックにLDK、個室、水廻り、デッキが1つの空間となるようにしました。


コの字型とすることで、東西の隣地境界に高い塀を建てなくても視線が気にならない建物形態になっています。
森をを見ながら風呂に入り、ウッドデッキにも出たいという要望から、森がよく見えて、他者の視線の届かない場所に浴室を配しています。
キッチン及び水廻り(家事動線)は一直線に配置。部屋干しも含め、洗濯物も3箇所で干せるようにして、家事を楽にできる住まいを目指しています。


市街地に居ながら、森の中でゆったりと暮らしている感覚を大切にしたい、ご家族の意図を計画に取り入れました。
この借景は、緑の季節はもちろん、雪が枝葉に積もる冬も緊張感があり綺麗です。

2012_m_house_015
アイランドのオーダーメイドキッチン。手元が見えないよう工夫している。




2
玄関。収納扉は下駄箱とコート掛け。家族全員の靴が納まる。収納扉に鏡を設置。
3
LDK。開口部以外の壁面は、全て収納。様々な形状の収納で「片付く部屋」を実現。
4
LDK。ウッドデッキを囲んで借景が気持ちいい。
5
ウッドデッキを囲むように部屋が配置されているのが分かる。




6
キッチンを見る。家具のようなオーダーメイドキッチン。
7
リビング側から見ると家具に見えるオーダーキッチン。レンジフードと冷蔵庫が無ければ、家具に見える。LDKの窓以外の壁は収納になっている。
8
1階の部屋を繋ぐ12畳のウッドデッキ。コの字になっているのが分かる。
9
キッチン背面収納の飾り棚。棚板はウォールナット。キッチンLDK側収納扉とTVボード抽斗の引手もウォールナットとして室内の色と質感を統一している。




10
LDK。キッチンのスパイスラック越しにLDKを見る。収納の多さが分かる。
11
キッチン脇のパントリー。1畳のスペースだが、棚の形を工夫してかなりの収納量。
12
LDKの造付けの机。
13
プレイルームからLDKを見る。引き戸を開けると1階は全てワンルームになる。




14
キッチンから家事導線を見る。水廻りは一直線に配置し、動きやすい。無垢材とステンレスは良く合います。
15
ウッドデッキは水に強く、耐久性の高いアイアンウッド(ウリン)。
16
インナーガレージ。玄関とガレージは雨でも濡れずに行き来できる。車2台と家族全員の自転車、小型物置も納まる広いガレージ。
17
ウッドデッキの茶色、外壁の白、緑、オレンジの室内照明の対比が印象的




18
ウォークインクロゼットから個室を見る。
19
個室。
20
2階ホール。室内天井にも物干しが付けられる。
21
外観。全面道路東側より建物を見る。




22
外観。前面道路西側より建物を見る。
23
模型。屋根の軒を深く出し、外壁に雨が掛かりにくい形にして傷みにくくしている。
24
CG




25
玄関アプローチ。装飾を少なく、色も抑えてシンプルな玄関廻りを心掛けた。
26
洗面台。大きな洗面ボウル。大きいので、朝シャン出来たり、靴が洗えたり。
27
洗面台。建築化して違和感のないように作った。




キッチンはオーダーメイドキッチン。家具のようなキッチンでインテリアに違和感無く溶け込むことを目指しています。
シンプルなアイランドキッチンは、1階の全てが見渡せ、家族の雰囲気が感じられる住まいの中心。
キッチンはデッキとも繋がっているので、天気の良い日はデッキで食事やBBQ等ができることも期待しています。
1階は浴室以外、全て引き戸となっており、引き戸を開けると1階は全てワンルームになります。
将来、2階の個室に行くのが不便になっても、1階で全ての生活が出来る間取りとしました。
LDKの窓以外の壁は、全て収納。様々な形状の収納により「片付く部屋」も実現しています。


長期優良住宅の地域資源活用型を併用した認定取得住宅。
土台・柱・梁などの構造材に栃木県産材の証明がされています。
長寿命化、地産地消、職人の手仕事により、長く愛着を持ち暮らせる住まいを目指しました。


住んでみてアンケートM-HOUSEはこちら




M-house 概要
所在地: 栃木県宇都宮市
用途・構造: 専用住宅 木造軸組構法2階建て
設計施工: (有)ヨシダクラフト 吉田武志
設計協力: (有)枝川設計
敷地面積: 97坪(322.97平米)
延床面積: 57.5坪(190.45平米)
屋根: ガルバリウム鋼板たてハゼ葺き
外壁: 白洲そとん壁
室内壁天井: 珪藻土クロス
室内床: パインフローリング
玄関ドア: スウェーデン製木製断熱ドア
サッシ: 樹脂サッシLOW-Eペアガラス
断熱気密: 羊毛断熱材+気密シート
その他: 造作建具・オーダーキッチン・蓄暖
写真撮影: フォトピエール