SG-hosue

──シンプルな総2階の外観は必要から出来たカタチ

001

敷地は宇都宮市の中心市街地。敷地面積は街中としては広めの73坪。北と西が道路に面しています。
施主から敷地内に貸駐車場を設けたいという要望がありました。
近くにはオフィスや公共施設があり、人も多く継続的に貸駐車場のニーズのある地域です。

建物を敷地北東に寄せ、駐車に支障のある道路の電柱を移動して、家族の車3台と貸駐車場5台、計8台の駐車スペースと物置スペースを造りました。
全面道路はどちらも狭い為、敷地内の駐車スペースをなるべく広くして、車をストレスなく駐車させる必要があります。

模型とミニカーを使い、「駐車しやすさ」の検討を行い、駐車場と建物位置を決定しました。
貸駐車場は設備投資が少なくてすみ、定期収入が期待出来ます。敷地を駐車場とすることで、中心市街地の立地を最大限生かしました。
幸いなことに、現状全ての駐車場が埋まっています。

駐車スペースを最大にする為、建物スペースを最少にできる総2階に。シンプルな総2階の外観は「必要から出来たカタチ」です。
敷地の殆どを駐車場としたので、1階リビングとすると、駐車場の借主と視線が合ってしまいます。
プライバシーを確保する為に、2階リビングとしました。
リビング天井をを勾配天井とすることで、広がりのある空間、採光、通風を確保しています。
個室は1階に夫婦寝室と子供部屋2つを用意しました。

002
LDK。階段方向を見る。床の1部は畳スペース。ゴロゴロできる。
003
外観CG
004
模型とミニカーで検討を行い、駐車場と建物位置を決めた。




005
ガルバリウム鋼板の外観。ポスト上まで庇を伸ばし郵便物を濡らさない。ガルバリウム鋼板外壁材 アイジー工業 ガルスパン施工例
006
勾配の付いた屋根をかけ、軒も出して建物を傷ませないのがヨシダクラフト流。
007
南西より建物を見る。ベランダにも屋根を掛け洗濯物を濡らさない。
008
2階リビング。化粧梁は栃木県産材。
008
リビングからキッチンを見る。




010
杉板と畳、手触りの良い組み合わせ。
011
キッチンを見る。ダイニングテーブル脇に壁のニッチ。
012
玄関と階段下収納。




013
リビング階段方向を見る。天井に照明を付けないとすっきり見える。
011
ダイニングからキッチン方向を見る。
015
階段を見る。階段も無垢の杉材。
016
階段下を生かした、家具のような納まりの下駄箱。扉に鏡を入れて姿見を兼用。




外壁と屋根はメンテナンスコストを軽減できるガルバリウム鋼板。外観はブラックのガルバリウム鋼板外壁+屋根で真っ黒ですが、
室内は一転、白と木のインテリア。圧迫感の無い広がりのある空間を目指しました。

長く心地良く暮らす為、直接手の触れるところは手触りの良い無垢の素材を使用。
杉の無垢フローリングは厚さ3㎝、幅17.5㎝。栃木県の山から採れた国産無垢板です。
柔らかい材料なので、素足で歩くと気持ちいい。階段の手摺も無垢材を独自の形で削りだしたオリジナル。
室内ドアも地元の職人が手仕事で造った造作建具。

SG-houseも長期優良住宅の地域資源活用型を併用した認定取得住宅で、補助金120万円を受け取りました。
土台・柱・梁などの構造材に栃木県産材の証明がされています。長寿命化、地産地消、職人の手仕事により、長く愛着を持ち暮らせる住まいを目指しました。

26坪という小さな家の良さは、機能をコンパクトにまとめられること。
また、小さな家はメンテナンスコストも抑えられます。
4人家族が必要十分に暮らせる間取りであり、老後に夫婦で住まう家としても良いと思います。





SG-house 概要

所在地: 栃木県宇都宮市
用途・構造: 専用住宅 木造軸組構法2階建て
設計施工: (有)ヨシダクラフト 設計協力: (有)枝川設計
敷地面積: 241.39m2(72.9坪)
1階床面積: 44.71m2(13.5坪) 2階床面積: 42.23m2(12.75坪)
延床面積: 86.94(26.25坪)
屋根: ガルバリウム鋼板横葺きAT式
外壁: ガルバリウム鋼板 アイジー工業ガルスパン15i竪貼り
室内壁天井: 珪藻土クロス
室内床: 杉無垢フローリング
玄関ドア: 断熱玄関ドア
サッシ: アルミサッシLOW-Eペアガラス(準防火地域)
断熱気密: 壁 防湿フィルム付高性能グラスウール断熱材16K(準防火地域)
天井: 羊毛断熱材185+気密シート
写真撮影: フォトピエール