IS-house

──過去のブログを全て読み、価値観の合うヨシダクラフトに依頼しました。

ishida_008

──家づくりをしようと考えたきっかけを教えてください?

家族生活と仕事のタイミングが合ったことから、半ば勢いで家づくりを考えました。

──家づくりについて、どう行動して、どこで当社に出会いましたか?

インターネットでかなり幅広く検索して、基礎知識を高めることに集中しました。
その後、自分自身と価値観の合う吉田さんの会社に出会いました。

──その時の当社の印象を教えてください?

過去のブログをすべて拝見しました。ブログを読むと、吉田さん自身に成長と葛藤が感じられ、正直に仕事をしているという印象がありました。

──当社と家づくりすると決めた決定打は何ですか?

吉田さんとデコポンでしょうか?笑
(ちなみにデコポンは、吉田の愛犬のピットブルです。)
ishida_007

──設計中の打ち合わせで印象に残っていること。参考になったことなどあったら教えてください?

自分自身の経験を踏まえて、正直に仕事をしている印象がありました。また、吉田さんの「こうしてみたい。」「これでいきましょう。」という言葉には、必ず理由を付けて説明してくれたことです。

──家づくりで、こだわった点、ゆずれなかった点は?

スタンダートな意匠と材料にこだわり、経年劣化も楽しめるようにしました。
床材のバセコ社のレッドパインフローリングは、年々味が出て、いい感じです。
(バセコ社のレッドパインフローリングはいつも使っている定番フローリングです。)

──施工中、印象に残っていることなどありますか?職人や現場の様子など、何でも結構です。

吉田さんと職人の会話や、職人同士の会話から、真摯なやりとりが聞こえてきました。それぞれの現場で最良の方法を考えている様子が分かりました。安心してください。
ishida_010

──実際に暮らしてみていかがですか?.家の中でお気に入りの場所、ちょっと自慢したくなるところは?

今後手を入れますが、雨樋が経年劣化で修理が必要になってしまいました。室内だけでなく、外部も気を配る必要があります。

──家造りを計画中の方たちに一言アドバイスをお願いします。

このような時代なので、様々な情報が溢れています。データ重視な工務店、大企業のハウスメーカー、建売業者、伝統工法にこだわる会社など、いろいろな住宅会社があります。自分自身の価値観と落とし所を決めて、住宅会社を選ぶのが、今後何十年と続く生活にトラブルが無く、安心が持てることと考えています。

吉田さんのような、顔の見える造り手とお付き合いするのも、人生の良い1ページになると思います。


ヨシダクラフトより

1303132388

ISさんは転勤の多い仕事に就いており、様々な土地で様々なタイプの住まいを経験し、築28年の中古住宅を買って、大規模リフォームを行いました。いろんな土地に住んだ経験のあるISさんの土地選び方(主に近隣調査の方法)を聞いて、私も勉強になりました。簡単で分かりやすいです。ブログに書きましたので、ご覧ください。

古い分譲地に暮らすメリットはこれ。
土地を探す場合は、ゴミ捨て場をチェックすると周辺事情がわかるという話

ISさんが、私のブログを全て読んだという話がありましたが、私も買い物をする場合や相手に興味がある場合は、ブログを読みます。ブログは書き手が嘘を付けないメディアです。長年ブログを書いていると、どうしても自分を飾ることが出来なくなり、本音や本音に近いことを書くようになります。ですから、新築、リフォームする際に住宅会社選びをするときは、その会社の社長ブログを読むと、会社の考え方や雰囲気が、かなり正確に分かると思います。

IS-houseリフォームの施工例はこちら
IS-houseのブログはこちら