ブラインドの取り付け方について
リフォーム・増改築・中古住宅, 施工方法・現場管理・雨漏り

Question

和室に木目調のブラインドを設置しようかと考えています。 取り付け位置ですが、窓枠の中か正面取付けかはどういう基準で決めたらよいでしょうか。

 

また、180×180の大きさの場合、素人が2人で取り付けるのは可能でしょうか。 アドバイスをいただけたら幸いです。


Answer

A .素人がブラインドを付けるなら、窓枠の内側に付けるのが無難。

 

見た目には、窓枠の内側に取り付けたほうがすっきりします。また窓枠の木部に取り付けるので、木も見えて取り付けやすいです。個人的にはこちらをお勧めします。

 

窓枠の内側でなく、正面付けの場合(壁に付ける場合)は、基本的に石膏ボードの下地の取り付けたい位置に下地となる木が入っていないと取り付ける事が出来ません。

 

ですから、素人がブラインドを付けるなら、窓枠の内側に付けるのが無難です。

ビニールクロスに塗装した時と、ルナファーザーに塗装した時では耐久性に違いは出るのか?
リフォーム・増改築・中古住宅, 建材・自然素材・住宅設備

Question

ビニールクロスにDIYで塗装するのと、ルナファーザーに塗装するのとでは、耐久性に違いが出るのでしょうか?


Answer

A. ビニールクロスとルナファーザーでは、耐久性に違いが出るということよりも、意匠性の違いが大きい。

ビニールクロスにDIYで塗装するのと、ルナファーザーに塗装するのとでは、耐久性に違いが出るということよりも、意匠性の違いが大きいと思います。

 

ビニールクロスとルナファーザーでは、見た目の質感と室内の雰囲気が違う感じになります。剥がれやすさや隙間の空きやすさは、ほぼ同じと考えて良いと思います。

 

まず、ルナファーザーは塗装下地用の紙の壁紙です。木製のチップが入っていてそのチップも細かい仕様のものから、大きいものまで色々と選べます。

 

ビニールクロスでこのような仕様のものはありませんから、意匠性で大きく違いが出ます。

 

 

新築中だがキッチンが暗い。どうしたらよいか?
施工方法・現場管理・雨漏り, 間取り・部屋・インテリア

Question

ハウスメーカーで新築中。最近棟上げが終わり、今内側は石膏ボード、外はサイティング材の状態です。

 

北南のLDKで北側のキッチンは対面ですが、IHの前には耐力壁があり、吊り棚は北側の背面につく予定です。 東に細めの勝手口はありますが、北側すぐ後ろにアパートがある為、窓をつけませんでした。

 

LDKは北南に長く18畳ほどあります。南に180の掃き出し窓と、ダイニングに130の腰高窓しかありません。 東の家の壁までは2メートル50くらいだと思います。

 

建設中の家の中に行くとキッチンが暗いです。

 

大工さんからも、「スリット窓だけでもリビングにつけれたらいいんだけど」 と言われてましたが、ハウスメーカーの長期優良住宅の関係で窓を追して開ける事が出来ないらしく…工場でやった物じゃないと認められないそうです。 クロスを貼って足場が無くなれば少しは明るくなるとは言われましたが、多分暗いですよね。

 

少しでも明るくする方法は無いでしょうか? 床はメープルで、キッチンの棚などは白色にしました。 長期優良住宅が終わったら窓を追加出来ないのかな?とも思いますが、長期優良住宅はいつまで続くんでしょうか? そして、タイルをこれから貼るので、タイルを貼ってしまうと、やはり今後窓を追加するのは難しいでしょうか?

 

2×6なので、今後のリフォームも難しいですよね。 後々でもいいのでキッチンをもっと南の窓の近くに持っていけたら…と今の間取りに後悔です。 後ろにアパートがあっても北側に窓をとり、リビングにも窓を増やしておけば良かったと思います。

 

長期優良住宅が関係なければ、本来石膏ボードとサイティングの状態で窓を開けるのは可能なんでしょうか? 大工さんに、これからリビングと和室の間に壁が出来たりしたら、もっと暗くなるよと言われ不安です。


Answer

A.早急にハウスメーカーの担当者に相談する

ここに質問をしているということは、ハウスメーカーにはまだ、相談していないのだと思います。

 

まず、ハウスメーカーの担当者である営業マンもしくは担当設計者に、出来るだけ早く現場に来てもらい、室内が暗いと感じている現状を話して相談してください。できることを色々と考えてくれると思います。

 

ほぼ仕上がっている建物に窓を設けるのは、お金、保証等が絡みますから、ハウスメーカーの担当者と相談し、よく考える必要があります。保証は各社様々で、詳細不明ですが60年保証を謳っている会社もあります。

 

現場で作業している大工さんは、話を聞くのは良いかもしれませんが、下請け業者(ハウスメーカーの協力業者)なので建物を変更したりする権限は全くありません。

 

白いクロスが貼られて、足場が外れると明るく感じるのは確かです。また、「明るさや暗さの感じ方」は、かなり個人差がありますから、ご家族で現場に行かれて相談するのが良いかと思います。 タイルやクロス等の仕上げ材も契約時に決定していると思いますが、出来ることなら、なるべく白い仕上げ材を使うのが良いと思います。

 

ハウスメーカーのメリットは、工場生産された精度と工期が早いことかもしれませんが、現場で状況に合わせて柔軟に対応するという事においては、地場工務店で、木造軸組み構法で建てるのが良いのかもしれません。

 

質問者からの評価・お礼

回答ありがとうございます! 担当者や現場監督にも暗いという話しをしたんですが、担当者は窓を開けるならタイルを貼る前にしましょうと言われてましたが、設計の方と現場監督からは長期優良住宅の関係で、窓は工場で取りつけたものしか認められず、現場での取りつけは行っていないと言われました。明日現場で打ち合わせがあるので、その時にもう一度話してみようと思います。 ハウスメーカーのメインテナンスは60年保証になっているので、やはりこの先ずっと窓を取り付けるのは難しそうですね(T_T)

 

ヨシダクラフトより

高いご評価を頂きましてふりがとうございます。請負者であるハウスメーカーにも話はしていたのですね。失礼しました。 一度、現状で暮らしてみて、どうしても違和感があるようなら、その時にリフォームで対応するというのがよいのかもしれません。60年保証といっても、今のご時世大きな会社でも無くなる時代です。会社が無くなれば保証は効きません。保証と工事費より室内の明るさを求めるなら、住んで体感してからのリフォーム対応が良いのかもしれません。

すぐに建て替えやリフォームする予算はないが、将来の希望として設計してもらうことは可能か?
リフォーム・増改築・中古住宅, 工期・契約, 間取り・部屋・インテリア

Question

築40年の中古住宅を2年前に購入し、一応のリフォーム後住んでいます。 が、中古住宅購入当時、なんだかバタバタとリフォームし、とても中途半端な間取りで作ってもらってしまいました。基本的に個室がありません。空間も無駄になっています。 40代夫婦と小1の息子、5歳になる娘の4人家族。

 

部屋がなく、おばあちゃんに泊まりに来てもらうこともできません。

 

工務店の方が、素人の意見を聞いてくれすぎたのかもしれませんが、非常にまとまりなく、住みづらいです。(ある程度慣れてしまいましたが…) 何とかしたいのですが、どうしたらいいかがわかりません。子どもたちに部屋が必要になるころを目標に何とかしたいのですが、住宅ローンもあり、すぐに建て替えやリフォームができるわけでもありません。 ローコスト住宅の本を見ては、ため息ついています。

 

すぐに施工はできないのですが、将来への希望として、設計していただくことは可能なのでしょうか?それを励みに節約、お仕事がんばります!また、その場合おいくらくらいかかるのでしょうか?


Answer

A.将来は状況や考え方が変わるので、住宅を建てる時に設計する

新築でもリフォームでも、施工時に(施工予定が決まっている施工前に)設計するのが普通ですし、それが良いと思います。

 

今、設計しても施工予定が先になるなら、施工時までに家族構成や考え方、ライフスタイル等が変わるのが普通です。そうなると設計図書が絵に描いた餅になってしまいます。 無料で設計する会社はありませんから、設計料がもったいないですね。

 

また、施工までに法規等や建材価格も変わる可能性がありますから、そうなると設計のやり直しになってしまう可能性が高いです。

 

設計者がお客さんの意見を聞きすぎてしまうと、このように住みにくい家になることが多いです。

 

将来、新築するにしても、リフォームするにしても、よく家族の将来を見据えて計画されることをおすすめ致します。

 

クロスの隙間について教えてください。
建材・自然素材・住宅設備

Question

2013年の8月に新築戸建を購入しました。2013年の12月ごろから部屋の角のクロスとクロス間に隙間が目立ち始めました。

 

ハウスメーカーに問い合わせたところ、木の収縮が原因で新築には必ず起きることで4月ごろには落ち着いてくるのでそのころにコーキングしましょうか。と言われました。

 

クロスの隙間は、全ての部屋&廊下、玄関に見られ、隙間が目立つため気になります。結局その年はコーキングせずに2年目の冬を迎えましたが、隙間は大きくなっているように感じます。

 

ハウスメーカーからは、事前にクロスの隙間が空くことがあるという説明は聞いていませんでしたし、今もちゃんとした説明をうけていないため、不安です。

 

クロスの保証は2年なので、それまでにきちんとしたいとおもっております。 ハウスメーカーがいうように、クロスの隙間があくのは新築住宅ではあたりまえなことなのでしょうか?  →ハウスメーカーからは家が乾燥してるから当たり前のようなことを言われましたが、湿度が45~60くらいの部屋でも隙間が空いています。

 

また、その際の対応ではコーキングが一般的だと思いますが、コーキングした際の影響などありますでしょうか? 近々、ハウスメーカーにもう一度話を聞こうと思っているので、その前に予備知識がほしいためご教示ください。 よろしくお願いいたします。

 


Answer

A.クロスの隙間を埋めるコークボンドにもデメリットがあるので、クロスの隙間はなるべくそのままにしておいて、気にしない」のが良いと思います。

 

クロスの隙間が開くというのは、基本的なよくあることなので、造り手側が説明すべきことだったかもしれません。クロスとクロスの隙間、クロスと窓枠やドア枠、巾木等の木部の隙間等です。各箇所のクロスの隙間の開き具合と数が問題で、現状を見ていないので、なんとも言えません。

 

室内のクロス以外の仕上げでは、珪藻土や漆喰等の塗り壁が代表的ですが、これもまた隙間や割れは入るのが普通です。

 

クロスの隙間は、コークボンドという隙間を埋める材料を充填しますが、デメリットはクロスに付くとシミや汚れになりやすいということです。しっかり水拭きすることが重要なのですが、隙間は狭いので、クロス部分のみ上手く拭き取ることは困難です。

 

ですから、「隙間はなるべくそのままにしておいて、気にしない」のが良いと思います。どうしも気になるなら、太い隙間のみにコークボンドを施工してもらったらいかがでしょうか?当社ではそうしています。

 

余談ですが、当社には、ショールームがあり、通常使う素材で内装を造っています。本音を言うとお金が掛かるので、ショールームを造りたくなかったのですが、建材の経年変化を説明するのに造らざるを得ませんでした。

 

当時のお客さんに無垢材の床やドア枠を使って、隙間等の建材の変化がでて、今回の質問のように説明が無かったと言われた為、ショールームを造らざるを得なかったのです。本当は新築前に、他のお宅を見学訪問させていただいた時に隙間等の経年変化の説明はしたのですが、よく聞いていなかったようなのです。

 

ですから当社のショールームでは、珪藻土の隙間や割れ、クロスの隙間、無垢の床材の隙間や色の変化もそのままにしています。

 

ただ、お住まいは、ハウスメーカーの造ったということなので、窓枠やドア枠は無垢材でなくシートラッピングされた新建材の可能性が高いと思います。新建材なら、無垢材の窓枠やドア枠を使った住まいよりは乾燥収縮しにくいので、ドア枠や窓枠とクロスの取り合いの隙間は開かないのが普通です。

 

無垢の木を削って造ったドア枠や窓枠(木部)は、新建材よりも基本的に乾燥収縮しやすいので、クロスと木部は隙間が開きやすいです。

 

しかし、新建材は接着剤の寿命が本体の寿命になるので、大工さんが造った無垢の枠材より耐久性はありませんし、廃盤になると交換が効かないというデメリットもあります。

 

建築に限らず、物事には良い面と悪い面が必ずあるので、多少の隙間なら気にせず生活するのが良いのではないでしょうか。

キッチンリフォーム時、壁と床の下地に何を使うか?
リフォーム・増改築・中古住宅

Question

築40年のキッチン周りをリフォームします。(レンジフード、吊り戸棚、システムキッチンを新設)

 

床や壁の劣化があるので コンロ前面、側面とワークトップ〜シンク前壁、床を下地から取り外し、新しいシステムキッチン用に補強をしてから下地をはり、壁はタイル仕上、床はフローリング仕上にします。

 

お尋ねしたいのは コンロやシンクに接する 床と壁の下地建材です。 床用と壁用に、どんな下地建材を使うのか、レンジフード取付部の補強部材を具体的に教えて下さい。

 

(石膏ボード◯ミリなど)よろしくお願い致します。 ガス、電気、水関係は専門の業者に施工依頼します。


Answer

A.キッチンレンジフード等の取付下地木材は、キッチン施工図を見て間柱を使用


コンロ部は火を使うので壁のタイル下地の下は、耐水石膏ボード12.5ミリ。耐水石膏ボード下にはレンジフードとコンロ部を固定する下地木材が必要です。下地木材位置は、キッチン施工図に描いてあります。吊り戸部分やシンク裏も同じように下地木材が入ります。下地木材は断面105mm×30mmの間柱を使うのが一般的です。

 

シンク部の壁のタイル下地は、火は使わないので、耐水性だけを考えると、本当は耐水ベニア12ミリを使いたいところです。しかし、コンロ部の下地と0.5ミリの段差が出来てしまうとタイル仕上げの場合は良くないので、シンク部の壁のタイル下地も耐水石膏ボード12.5ミリで良いかと思います。

 

キッチンの壁下地がタイルでなくて、キッチンパネルの場合は、水分は滲みないので、シンク前もコンロ裏も普通の石膏ボードで良いかと思います。タイルの場合はタイル目地から水分が入りやすいので、耐水石膏ボードが良いと思います。ただし、シンク前の壁は下地が耐水石膏ボードとはいえ、石膏ボードなので、普通に使うぶんには良いですが、あまり水はかけないほうが良いです。

 

ラワン合板には、T1(タイプワン)T2T3があり、T1が一番耐水性は高いです。
床のフローリング下地は、ラワン合板T2で良いと思います。厚さは12ミリ以上で、他の部分のと高さを揃えるなら、他の床高さと合う下地厚さにすれば良いと思います。室内で普通に使うにはT2のラワン合板で良いと思います。

 

キッチンの換気扇から隣人の話し声が聞こえて気になる。どうしたら良いか?
リフォーム・増改築・中古住宅, 近隣トラブル・敷地境界

Question

わが家のキッチンの換気扇は、排気口が隣の家のリビングに面しています。 隣の家とは50センチぐらいとかなり密接しており、物音や話し声が入るのが気になるので窓は2重サッシにしています。

暑くなってくるこの時期も、この面の窓は開けないようにしています。しかし向こうが窓を開けていると、排気口からその声が入ってきます。

もともと声の大きな奥さんのママ友の会合やら電話の声、子どもの歌声や犬の声。夫婦の会話や来客との会話も。

気になるときは、換気扇を「中」~「強」でしばらく回すようにしています。 このこと以外にも、非常識な行動の多いこの隣人のことが好きでないから余計に不愉快に感じるのかもしれませんが換気扇からこんなに人の話し声がよく聞こえるということは当方が話すことや物音がそのまま向こうにも聞こえているのかと思うと、怖く不安に思います。 外からの音をシャットアウトするのは換気扇の構造上、難しいのでしょうか?

 


Answer

A.とりあえず、キッチンの換気扇カバーを防音フードに交換してみる

栃木県宇都宮市で注文住宅建築とリフォームを行う工務店ヨシダクラフトを経営しています。吉田と申します。質問を読ませて頂きました。

 

まず、自宅と隣家が50センチしか離れていないとすると、どんな対策をしても、隣家からの音を完全にシャットアウトするのは難しいと思います。 まず、簡単にできる対策としては、キッチンのレンジフードから漏れてくる隣家の音を軽減するには、ご自宅のキッチンのベントキャップを防音フードに交換するのがよいと思います。

 

大建工業 換気扇 レンジ用防音フード150φ【SB0564-K10】

 

いろんなメーカーから防音フードは出ているようです。工務店やリフォーム会社に相談して、現況確認してから付けてもらうのが良いと思います。

 

それでも気になるようなら次の段階として、出来れば既存レンジフードの排気口を塞いで、排気口の位置を適切な位置に開け直したいところです。その時には、隣家に面する壁の内側を解体して、断熱材の充填状況及び気密シートが施工してあるかを確認して、行われていなければ施工して、防音性の高い壁を造るという方法が良いのかもしれません。

 

質問者より評価・お礼

早急なご回答ありがとうございます。大変心強く思いました。以前も隣家のタバコの煙の件で相談に乗っていただいた者です。
今回のこの換気扇からの話し声も同じ隣家からのものです。今回の件で、拙宅を建築した工務店や不動産屋にも相談しましたが「一戸建てとはこういうものだから仕方ありません。」などと言われて、「欠陥ではありませんから。」と真剣に対応してもらえませんでした。

 

「ダクトを下向けになった物に替えるぐらいしか方法がありません。」と、音を軽減する器具があることも教えてもらえませんでした。

主人と相談して、どうするか検討します。ありがとうございました。

 

ヨシダクラフトより

高い評価を頂きまして、ありがとうございます。 隣家のタバコの煙の件で、質問された方だったのですね。

「キッチンレンジフード タバコ」や「キッチンレンジフード 隣家からの騒音」等で検索すると、多数ヒットしますので、同じような状況で悩まれている方が多いものと思われます。 気になっているなら、出来る範囲のものから、試してみるのも良いと思います。

 

ガレージ雨水の排水方法について
施工方法・現場管理・雨漏り

Question

一部分屋根の無いガレージがあるのですが、コンクリートに勾配がついていないため雨が溜まってしまいます。


その対策として、ハウスメーカーから排水目皿を数箇所設置する事を勧められました。
コンクリートに穴を開け設置するだけ(排水管等は無し)ですので、水をその下の地面に抜く事となります。


この場合、穴を開けた部分に集中して水が溜まる事によって、その地盤が緩くなったり、その他弊害はありませんでしょうか?一般的な排水対処法でしょうか?

 


Answer

A.水勾配を付けてコンクリートを打設して、雨水を流す。

 

既存コンクリートに穴を開けて雨水を浸透させようとしても、雨の量が多いと浸透しません。

「浸透桝 構造」「浸透桝 砕石」と検索すると浸透桝の断面図が出てきます。

図を見ると、桝の周囲は、砕石を入れています。しかし、きちんとこのような構造にしても、雨が多いと浸透しません。ですから、コンクリートに穴をあけたくらいでは、ほとんど雨水は浸透しないと思います。

 

また、穴をあけたままで長年経つと、穴の周囲の土や砂利が流れて、コンクリート下に空洞を造ることにもなります。

空洞になるには時間が掛ると思いますが、そうなるとコンクリートを支えている地盤がなくなるのですから、コンクリートも割れる可能性があります。

 

既存床コンクリートの上に、水勾配を付けてコンクリートを打設して、雨水を流すしかないと思います。

 

樹脂サッシは変形するのか?
建材・自然素材・住宅設備, 高断熱高気密・省エネ

Question

現在、新築を計画中です。 熱効率、遮音性、結露対策からオール樹脂サッシを検討しています。

しかし、ネットで調べると樹脂サッシの変形などの情報が出てきて迷っています。

最近の樹脂サッシでも変形はするものでしょうか?


Answer

樹脂サッシ

A.樹脂サッシの変形は聞いたことがありません。

栃木県宇都宮市と隣接する市町村で注文住宅を建てる時に、アルミ+樹脂の複合サッシではない、国産のオール樹脂サッシ(以下樹脂サッシ)を使っています。

樹脂サッシを平成11年くらいから今まで18年くらい使っていますが、変形したことは無いですし、知り合いの同業者からも樹脂サッシが変形したというのを聞いたことがありません。

樹脂サッシに使われている、硬い塩ビ樹脂そのものは50年以上の長寿命と言われています。

断熱性、省エネ、遮音性、結露対策を優先するならアルミ+樹脂の複合サッシでなく、樹脂サッシを使用すべきでしょう。

最近は、街中の準防火地域の防火窓でも、アルミ樹脂複合サッシでなく、樹脂サッシが使われるようになり、より一般化しています。

ただ最近、ある研修会で初めて会った樹脂サッシを使った経験の無い大工さんは、樹脂サッシの耐久性に「何となく疑問があり、採用できなかった」が、

後からよく調べたら、とても耐久性があることが分かり、次の現場から樹脂サッシにすると言っていました。

樹脂サッシを使って10年くらい経過すると、断熱性が高いことはもちろん、アルミサッシと同等以上に耐久性もあることを理解できると思います。

サッシを取り付けている大工さんでさえ疑問を持つのですから、質問は理解できますが、「樹脂サッシは、普通に使っていれば変形したりしないので大丈夫です」

 

ウォークインクローゼットの部材の選び方について
施工方法・現場管理・雨漏り, 間取り・部屋・インテリア

Question

3.5畳のコの字型の部屋に、ウォークインクローゼットを作ろうと思っております。 そこで、2点悩んでおります。 1つは、部材選びで悩んでおります。 おおまかに、可動式の棚柱と棚受け、ハンガーパイプをつけたタイプになります。 悩んでいる理由は、下記の2箇所で同じ仕様で価格が2倍も違います。 価格も高いので、2倍の差は大きく(何十万) そのため、どっちがいいのだろうと思っております。

 

・ リクシルさんなどの規格のある部材を使うのがいいのか。

もしくは

・ 工務店さんにお願いして、オリジナルで作ってもらうのがいいのか 。

 

リクシルさんが2倍ぐらい、価格が高いです。 こちらとしては、  見た目はどうでもいい。  耐久性とメンテナンス性 を重視しております。

 

もう1つ悩んでいる点は、 工務店さんにお願いして、オリジナルで作ってもらう場合に、提案してもらった図面で 部屋の両端の壁から壁に長さが180cmのハンガーパイプを真ん中に補強なしで取り付けます。 服は何十着もかけられますと言われております。 180cmの長さでもパイプが太ければ補強なしでも、服は何十着もかけられるのでしょうか? 価格は安いのですが、素人目で何十着もかけるとハンガーパイプが曲がらないのかなーと思っております。 わかりづらい箇所は、補足させていただきます。 ごめんどうをおかけしますが、ご意見をよろしくお願いいたします。


Answer

A.ウォークインクローゼットの部材の選び方。工務店に依頼する。

同じような仕様で価格が、2倍違うということなので、安いほうの仕様で依頼するのが 良いと思います。 服もどんなものを掛けるかで、重量はかなり変わります。最初は補強せずにパイプが曲がってしまうようなら、中間で補強するということにすれば良いのではないでしょうか?

 

また、収納をあまりにも細かく仕切ってしまうと、使う人間が変わった場合や持ち物が変わった場合には使いにくいということになりますから、最小限が良い気がします。 写真は、4.5畳のウォークインクロゼットです。写真の縦の仕切り及びパイプは、1.8メートル間隔です。パイプ径は32ミリです。

服の下に抽斗型(ひきだし型)クリアケースを置いて上手く使っています。

 

 

アルミ樹脂複合サッシの窓枠を無くすと、不具合が起きるのか?
施工方法・現場管理・雨漏り, 高断熱高気密・省エネ

Question

木造2階建ての住宅をもうすぐ着工予定です。 アルミ樹脂の複合サッシということもあり、 一部の窓を窓枠なしまたは下枠のみにして、すっきりとしたインテリアにしたいと考えています。

 

ほこりなど考えて、腰窓の高さのものは下枠のみにする予定ですが、吹き抜けの上部(FLから4mくらい)の窓や、天井に接する高さの横長窓など、高い位置の窓について、 デザイン的には下枠もなくしてしまいたいと思っています。

 

しかし、開け閉めもする予定の窓であり、実際どうなのかと迷っています。

 

下枠もやめてしまうと、困ることが起こりますか? また、枠をなくすと、シェードやブラインドの内付けってできなくなるのでしょうか?


Answer

Aアルミ樹脂複合サッシの窓枠を無くすと、サッシ枠が結露して壁紙等が剥がれる可能性あり。

 

アルミ樹脂複合サッシガラス面結露

 

窓枠を無くすと、窓枠の線が消えてすっきりとシンプルに見えるのは分かります。 また、巾木を無くすとか、室内に見えるラインを無くすとシンプルになります。

 

私も出来ることなら、やってみたいです。

 

出来ない理由は、機能性と劣化です。

 

他の回答者もおっしゃっているようにアルミ樹脂複合サッシでもサッシ枠が濡れることがあります。

 

写真はアルミ樹脂複合サッシのガラス面が結露している様子。

 

室内側の樹脂枠も湿っぽくなっていました。

 

写真の場合は、木の窓枠があったから良かったものの、窓枠が無いサッシが結露をすると、サッシに直接触れている壁紙等まで湿っぽくなり、剥がれやすくなったりします。

 

アルミ樹脂複合サッシの場合、クロスでなく珪藻土等の塗り壁の場合も、結露すると珪藻土が影響を受けるので、窓枠を無しにするのは辞めたほうが良いと思います。

 

窓枠を無しに出来るのは、結露する可能性が極端に少ない、樹脂サッシ(オール樹脂サッシ)か木製サッシだけだと思います。

 

アルミと樹脂を比較すると熱伝導率は1000倍程度違います。アルミのほうが1000倍熱を伝えやすい。アルミ樹脂複合サッシは、外側がアルミなのですから、外気の影響が大きいのは当たり前です。

 

また、樹脂サッシよりもアルミサッシのほうが耐久性があるという人が居ますが、間違っていると思います。経年して変形しているアルミサッシはたくさんあります。

 

そういう理由から、窓は樹脂サッシ(樹脂窓)がおススメです。

 

樹脂サッシの効果

 

ブラインドの取付については、窓枠を無くしても、下地に木があればブラインド等は取り付けられるので、そのような場合は石膏ボードの下地に木を入れておきます。

 

また、結露とは関係ありませんが、巾木がないと室内はシンプルに見えますが、掃除機がかけにくかったりします。

 

デザインのシンプルさを追求するあまり機能性が無くなるのは本末転倒だと思います。

 

 

1部屋の中でフローリングの方向(貼り方)が違うはおかしくないのか?
施工方法・現場管理・雨漏り

Question

何でそうなったのか分かりませんが、タイトルのようにフローリングが一室内で二種類の方向になっています。ずっと養生してあったので気づかなかったのですが、そろそろ完成という段になって目に入りました。元々一室として造られた20平米ほどの部屋(2F)の出入り口に近い三分の二くらいが東西方向、遠い方三分の一くらいが南北方向になってしまっています。

 

フローリングと言っても一枚の分厚い板で、上面が2F床板、下面が一階の天井になっています。こういうことはやむを得ないものなのでしょうか?または大々的なミスなのでしょうか。ちょっと見たことのない部屋になっています。
よろしくご教示ください。

 


Answer

A.フローリングを受ける梁の方向により、フローリング方向が決まった。

 

1つの部屋でフローリングの方向が違うとのことですが、考えられるのは、上面が2F床板、下面が一階の天井ということは、2階床板を受けている梁の方向によって床板の方向が決まったと考えられます。普通に考えると、床板は同じ方向にするので、梁の方向も統一するのが普通なのですが・・・。

 

契約した住宅会社の担当者(現場監督)もしくは、設計者に「1つの部屋でフローリングの貼った方向が違うので気になっているのですが、どうしたのですか?」と、率直に聞いてみたらどうでしょうか?聞くのはおかしなことでは無く、当然のことかと思います。請負者に直接聞いてみてください。

工事期間が短すぎるのが不安
工期・契約

Question

上棟から引き渡しまでの工期について質問です。
現在、在来工法で約35坪2階建ての新築注文住宅をハウスメーカーにて建築中です。
12月下旬に着工となり、2月中旬に基礎(ベタ基礎)が完成しました。
そして、先日3月7日に無事、上棟となりました。
ところが、引き渡しの日について聞いたところ、4月26日を予定しているとのことでした。
心配になり、監督さんに「少し早過ぎるのではないですか?こちらは、急いでいないので、十分な期間を掛けてやっていただいていいですよ。」と言うと…。
「大工を4人いれてやっているので、大丈夫ですよ。」という返事が返っきました。
このくらいの工期は、普通なのでしょうか?
もしよろしかったら、アドレスをお願い致します。


Answer

通常は、契約書に工程表が添付されるので、工期や作業の流れは、着工前に施主も知っているのが普通なのですが、説明はありませんでしたか?

普通の木造住宅なら工期は4ヶ月~4ヶ月半程度が普通だと思います。
オーダーメイドの多い高級物件の場合は、仕事及び工程、養生期間が多く長くなりますから工期は延びます。

現在は、消費税増税の影響で職人の手配ができない会社が多いので、早くキチンと仕上げてくれるのは、逆に喜ばしいことだと思います。工期が長いから品質が良いとは限りません。

無塗装の無垢床材に素人が塗装出来るか?
施工方法・現場管理・雨漏り

Question

私は無垢材が大好きで、新築するなら絶対に無垢の床と以前から決めていました。
しかし、依頼先の工務店さんはウレタン塗装の床材しか扱っていない事を最近になって知りました。
自分でオイル等の床材をネットで懸命に探しましたが、予算的に購入可能なものが無塗装の無垢床材しかありませんでした。
自然塗料を建築後に自分で塗装することは難しいですか? 広さはリビングダイニングが25帖です。


Answer

オイルステイン(塗膜を作らない浸透性塗料)なら素人でも塗れます。とくに透明のクリア色は、プロとの仕事の違いが殆ど分かりません。透明ですから。

塗装は、クリーニング業者のクリーニングの後で行います。小さなゴミも除去したいので、綺麗であっても、自分で一応、箒で掃くか、もう一度掃除機を掛けてから行った方が良いです。塗装完了後は、1~2日程度、乾くまで入らないほうが良いですね。

無垢材はカラーフロアに比べると汚れやすいので、神経質な人には向きません。多少汚れたり傷が付いても味だと思って生活するのが良いと思います。

自然塗料
http://www.yoshidacraft.net/material-paint.html

フローリング
http://www.yoshidacraft.net/material-floor.html

敷地境界から2㎝後退して塀を建てたら、その隙間にお隣さんに砂利を敷かれて不安になった。
近隣トラブル・敷地境界

Question

土地を購入し住宅を建てた際、隣家との敷地境界から2cmほと内側にブロックを積みました。敷地境界を示す杭はありますし、当時の所有者と境界の確認をした書類もあります。先日隣家が家を立て直しましたが、敷地境界にブロックは積まず、隣家と我が家のブロックの間に砂利を敷き詰めています。たった2cmですが、我が家の土地を隣家が利用できる状態であり、敷地の境界がまるで2cmずれているように見えます。
1.このような場合、杭がうってあれば、将来、敷地境界があいまいになるようなトラブルはないものでしょうか?
2.無駄な隙間もできるので隣家にブロックを積んで欲しいとまでは思いませんが、敷地境界があいまいにならないためにやっておいた方が良いことはありますか?
3.または、2cm分をこちらで埋めてしまうようなことは可能でしょうか?
4.また、隣家のように外溝を行なう場合、施工会社から一言我が家に説明などがあってもよいのでは?と思っているのですが、ブロックを積まない場合、隣の家のブロックまで砂利をひくことは、外溝施工として一般的な常識的なことなのでしょうか?

 


Answer

隣の方から外構工事の挨拶が無かった為に、お隣さんが隣地境界の位置(杭)を認識しているのか不安なのだと思います。将来、隣家と揉めるのは嫌ですからね。

隣の方も、普通は、2センチ程度とはいえ、敷地から飛び出して砂や砂利を隣地に敷くのですから、質問者さんに挨拶したほうが人間関係はスムーズでした。隣家の方が事前挨拶して、砂利の敷き方について、ブロック塀まで敷かせて頂きたいと言えば、質問者さんも気を揉まずに済んだ話だと思います。

1.通常は杭が打ってあれば、敷地境界があいまいになるトラブルはないと思います。お隣も敷地境界は認識していると思います。

2.杭が打ってあるので、特別行うことは無いと思います。本当は、お隣さんが砂利敷きを行う前に挨拶に来て、その時に現場で砂利をブロック塀まで敷かせてもらいたいと言えば、両家で確認して済んだ話だと思います。

3.幅が狭いので、特別何かする必要はないかと。

4.施工会社と隣家で、質問者さんのお宅に、工事前に挨拶に来て、砂利の敷き方の説明をしてから、お隣の塀まで砂利を敷かせて頂くのが一般的だと思います。私はそうします。隣地境界のトラブルも、人間関係のトラブルの一種でその原因の多くがコミュニケーション不足のような気がします。隣地境界トラブルを防ぐ基本は挨拶なのです。

建替えとリフォームで迷ったら、どこへ相談したら良いか?
予算・工事費用

Question

戸建の建替かリフォームか迷ったら、どこに相談し判断してもらったら良いでしょうか。

戸建で築80年以上経っています。
風呂、トイレはこの数年内に新しくしましたが、築80年以上経っているので、この際建て替えをするのはどうか、とも考えています。
また、現在の家はかなり広く持て余しているため、減築したい気持ちもあります。

さて、ここで悩みなんですが、建替かリフォームか迷っております。
リフォーム会社に診断してもらったら、リフォームを勧めてくるのでは?
新築工事を行っている工務店に診断してもらったら、建替を勧めてくるのでは?
こんなことを考えてしまいます。
専門家に「~にした方が良いです」と言われたら「はい、わかりました」となりかねません。
中立的なアドバイスは、どういう所に求めたらいいのでしょうか。

当方、田舎のため、ネットの情報が少なく、また周りにそんな診断をしてもらった人もおらず、口コミの情報を得ることも難しいです。

宜しくお願いします。


Answer

まずは金額面からお話しします。
新築するにしてもリフォームするにしても、構造体(基礎、柱、梁、屋根)だけを残すような新築に近いリフォームであるならば、ほぼ新築に近い金額が掛かります。
80年前の建物ですと、基礎が現在の基準になっていない可能性が高い為ので、リフォームする場合は、基礎を新たに造り直さなければならない可能性が高いです。補強程度で済めば良いですが、土台から上を浮かして、基礎を造り直すのはとてもお金が掛かります。そうなると新築よりもお金が掛かってしまうかもしれません。構造体を残す価値があり、予算的に可能ならそうする場合もあります。

一番良いのは、信頼できる住宅のプロである友人、知り合い等にちょっと見に来てもらい、アドバイスを受けることです。本当は中立性よりも信頼関係が大事なのです。そういう方がいらっしゃらないようなら、ネットで信頼できそうなプロに依頼して、現状をありのまま話して、見に来てもらうことが良いかもしれません。

役割的に中立性が高いのは、専業の設計事務所ですが、注意が必要です。
よく専業の設計事務所の方がいうセリフで、「私は工事をしないので、中立性があります。3社程度相見積を取って、しっかり予算管理と現場監理をしますから、工務店やリフォーム会社に依頼するより安くなります。」とか言う人がいますが、これは注意が必要です。工事の度に施工会社が変わるのは、設計事務所の予算管理の実力が無い可能性が高く、施工者からの信頼も無い場合が多いのです。そういう方は、形態を求めるあまり自然の摂理に反したカタチとなり、瑕疵が発生したりする場合もあるかもしれません。

リフォーム業者、工務店、ハウスメーカー、専業の設計事務所の4者どちらに依頼しても、キチンとした方に依頼して、コミュニケーションが取れれば、新築するにしてもリフォームとなるにしても後悔はしないのではないかと思います。住宅は究極のオーダーメイドなので相性がとても重要なのです。

雨漏りなのか、結露なのか分からない
施工方法・現場管理・雨漏り

Question

自宅の三階部分が屋根裏部屋とベランダになっています。
結露なのか、三角の天井の壁紙に水がつたったあとがひどく、電気の穴から水が落ちています。対策はありますか?


Answer

まずは、原因の究明を行います。
雨漏れの可能性がありますので、私なら以下の手順で行います。

1.信頼できる施工者に相談し、屋根に水を掛けられるような状態であるなら、水を掛けてもらい漏水検査をする。水を掛けて、水が室内から出てきたら、結露でなく漏水が原因です。屋根に水を掛けられないようなら、雨漏りするくらい激しい雨の日まで待って、室内側に水が出てきたら、雨漏りの可能性が高い。どちらの場合も漏水が原因ですから、足場を組むなりして、屋根の補修工事を行います。室内側の傷みも激しいようなら屋根補修の後で、室内の仕上げ材も交換します。屋根に水を掛けるというのは、屋根及びベランダに水を掛けるという意味です。瑕疵は、部位や材料同士の「取合い」に発生しやすいので、屋根とベランダの取合いに重点的に水を掛けて検査します。

2.上記の雨漏検査を十分に行い、漏水でないことが分かれば、結露の可能性があるので、室内側の仕上げ材(通常は石膏ボードを剥がすまで)を剥がして、もう一度、室内側から
雨漏りの形跡が無いかを確認します。雨漏りの形跡がある場合(外部からの雨染み等がある場合)は、屋根に足場を架けるなりして、屋根の補修工事を行います。雨漏りの可能性が無ければ結露の可能性が高いので、屋根面と壁面に断熱材を入れて、気密シートを貼り、石膏ボード、仕上げ材のクロスという施工手順です。気密シートは隙間なく貼り、気密テープも併用して、湿気が壁体内に入らないようにします。

木造でフラットな屋根はどうなのか?
施工方法・現場管理・雨漏り

Question

今度家をたてる予定です。
気に入った分譲地があるのですが企画型住宅のため、あまり色々選べません

気になってるのは木造の真四角の家なのですが屋根材はガルバリウムのようです。
調べると木造でフラットな屋根は防水面であまりよくないとのこと

高くはなりますがフラットと片流れの組み合わせもあるのですが
こちらのほうがまだ防水面で安心できるのでしょうか?

よろしくお願いします


Answer

屋根の一番重要な機能は、降った雨を出来るだけ早く建物外に排出することですから、勾配が付いているほど、屋根は傷みにくくなります。

ガルバリウム鋼板屋根の場合の屋根勾配ですが、住宅瑕疵担保保険の設計施工基準を見ると、

横ぶきで3/10、長尺立ハゼ(立平)ぶきで0.5/10、長尺折板ぶきで0.3/10となっています。

長尺とは、水上から水下まで雨水の流れ方向に継ぎ目が無いものです。

また、余談ですが、「軒の出」(のきので)も建物の外壁を傷ませないようにするには重要です。「軒の出」とは、屋根の外壁から出ている部分です。軒の出が無い住宅を人間に例えると、雨の中を傘も差さずに立ったているようなもの。軒の出の無い住宅や、軒の出があまりない住宅は、当然外壁の傷みは早いです。
狭小地等で軒が出せない住宅の場合は、外壁をガルバリウム鋼板等、屋根にも使う耐水性が強いものにする必要があると思います。

参考までに、軒の出についてブログを書きました。
http://allabout.co.jp/newsdig/c/64997

ベタ基礎コンクリートの立ち上がりは水平になるのか?
地盤・構造・擁壁

Question

基礎のベースコンクリートと立ち上がりのコンクリートの打設を別々にして、先日立ち上がりの枠が外れました。
雨降りの後、現場に行くと水たまりが出来ている所と出来ていない所がありました。
ベースコンクリートを打設した時、職人が「余分な水を出すため」と、ベースコンクリートを平らではなく、わざと斜めにした箇所がありました。
まさにその箇所に水がたまっていました。全く水がはけません。
そんなにベースコンクリートが水平ではないのに、立ち上がりの部分が水平になるのか疑問です。
コテでならすので、立ち上がり自体は水平になるのかもしれませんが、ベースコンクリートと立ち上がりを含めた基礎が全て同じ高さになるのでしょうか?
ご解答よろしくお願いします。


Answer

基礎立ち上がりのコンクリートを打設した後、基礎の天端(通常基礎パッキンが置かれる部分)は、水平になっていません。
これを水平にする作業を「天端ならし」と言います。

最近は、「セルフレべリング材」という流すと、自然に水平になる材料で行います。自己水平性をもったセメント系材料で、レベラーとも呼ばれています。
セルフレべリング材を施工しても、基礎の立ち上がりは、何か所もクランクがあり長いので、完全に水平にすることは難しいのです。
セルフレべリングは、基礎工事業者が行います。

基礎工事完了後、大工が土台をセットする前に、
必ず、施工者(現場監督)は、基礎の天端の高さを確認する為のライン(墨)を基礎の側面に出します。
そのラインが基準線になって基礎の天端高さが水平になっていないことがわかるのです。

通常は、セルフレべリング材で平らにしても完璧な水平にはならないので、大工が基礎パッキンをセットする前に、基礎パッキンの下に2ミリとか4ミリの高さ調整材料を置いて基礎パッキンの天端を平らとして、その上に固定する土台も平らとします。土台が平らになっていれば、その上に建つ柱も垂直に建つので、「土台を水平にすること」が柱や梁が正確に建つ要点になります。

床版のコンクリートに勾配が付いているらしいですが、所定の厚さが確保できていれば心配することは無いと思います。施工者が気を利かせて行ったことが、かえって施主を心配させる結果になったということですが、心配ないと思いますよ。造り手に聞いてみてください。造り手と住まい手が十分にコミュニケーションをとることが大切だと思います。

家を目隠しフェンスで囲むべきか?
リフォーム・増改築・中古住宅

Question

建売住宅を買いました。西と東の家が近く、南側に庭があるので、家を目隠しで囲もうと思うのですが、近所付き合いを考えると付けるべきか否か迷っています。皆さんはどうしていますか?


Answer

どのような目隠しをお考えなのかは分かりませんが、通風と日射の確保を出来るように考えておく必要があると思います。自宅についても、隣家についても通風と日射には配慮して目隠しを設置する必要があります。敷地境界に建てるフェンスにしてしまうと、通風と日射を遮ってしまう可能性が高いと思います。
窓に付けるタイプで羽根が動いて通風も確保できるタイプがあります。
これなら室内のプライバシーは保てるし、近隣に配慮する必要はありません。
写真を付けておきます。窓目隠し可動ルーバー
「窓 目隠し可動ルーバー」で検索すると色々出てきます。
必要な箇所に最低限の個数で付けることをお勧めします。

窓に目隠しを付けると、お互いの視線も合わないようになるので、隣家もありがたく感じるかもしれません。隣家に対して不利益にならなければ大丈夫かと思います。

状況が詳しく分からないので、建売業者さんにアドバイスを受けたらいかがでしょうか?