material-door1

スウェーデン製 木製断熱ドア(色はオリジナル塗装)



玄関は家の「顔」となり、住まいの雰囲気を伝える重要な場所。
玄関ドアは造る場合と、既成品のスウェーデン製木製断熱玄関ドアを採用する場合があります。

造作玄関ドアとする場合は、家の雰囲気に、より調和しますが、スウェーデン製玄関ドアより断熱性及び気密性が悪くなることを理解する必要があります。断熱、気密重視の場合は、スウェーデン製玄関ドアを採用したほうが良いです。造作玄関ドアとする場合もドア内部に断熱材を入れて造りますが、レバーハンドルの関係で、ドアの厚さが決まってしまい、厚い断熱材を入れられません。また、気密性を取るために専用部材を設置しますが、既製品の玄関ドアより気密性は劣ります。

スウェーデンの木製断熱玄関ドアは既製品ですが、モデルチェンジするスパンが国産のアルミ玄関ドアよりも長く、断熱気密性が高いという利点があります。どちらも木製の為、5年に1度くらいは、調整及び補修が必要。オイルステイン塗装仕上げの場合は毎年塗装したほうが長持ちします。



material-door2
material-door3

material-door4