私事.

ワタクシ、最近買って良かったお気に入りの逸品があります。スニーカーのような安全靴です。履き心地良くて、プライベートで履いても、安全靴だとバレません。アシックス社製です。紹介します。

アシックス ウィンジョブ黒

普通のスニーカーに見える安全靴

 

ところで安全靴って何?

安全靴とは、建築現場や重い物を扱う工場内などで履かれている足を保護する靴のことです。足先への重量物の落下から足を守るため、つま先には先芯が入っているのが特徴。誰が安全靴を履いているかというと、職人さん、現場監督、工場内の作業者さんです。

 

一般的な安全靴

普通の安全靴はコレ

出典

 

昔のこんな感じの安全靴は、足裏のクッション性が全くないので、1年も履くと、かかとがサイの皮膚のように固くなってしまい、冬になると「かかとパックリ割れ」の原因になっていました。つま先は鋼製の先芯だったので、靴も重かった。

 

安全靴でもニューバランス並みの履き心地、アシックス「ウィンジョブ」レビュー

ホームセンターの作業服売り場でアシックスの安全靴を初めて見ました。カラフルな靴が並んでいたのですが、派手な色は気恥ずかしく、一番地味な黒を買いました。履いてみたら、安全靴なのに履き心地も良いのでビックリ。持っているニューバランス992と同等の履き心地です。私、スニーカーはカンペールとニューバランスしか持っていませんが、履き心地はカンペールより数段上。履き心地が良いので仕事以外でも履いたりしています。

 

スニーカーって海外製が良いのかと思っていましたが違いました。アシックス様、御免なさい(正座&お辞儀)。

 

履き心地の理由は、かかとに衝撃緩衝材『アルファゲル』を採用。かかとパックリ割れも予防

アシックス αゲル出典

履き心地が良い理由は、かかとに衝撃緩衝材『アルファゲル』を採用しているからです。アシックスはスポーツシューズにアルファゲルを使用しており、安全靴にも採用したということです。地上18m、6階建てのビルの上から厚さ2㎝のアルファゲルに生卵を落としても割れないらしい。アルファゲル凄いです。

 

この靴を履いていれば、冬の「かかとパックリ割れ」の人も減りそう。あれは痛いですからね。

 

オッサンになると、機能性重視でしょ

オッサンになると、ファッションはデザインより機能性重視になります(キッパリ)。最近はユニクロのエアリズムも手放せません。私、住宅屋ですが家も普遍的なデザインで住み心地の良い機能性重視なものが好みです。機能性悪くて使えない靴と住宅は嫌ですね。変わったデザインで住み心地が悪い住宅は嫌いですし、ネットの普及で駆逐される流れだと思います。

 

つま先には強化ガラス繊維入りの樹脂先芯(ガード)で安全
アシックスウィンジョブ柔軟性

つま先立ちもOKな柔軟性

 

つま先の先芯は重い鋼製でなく、強化ガラス繊維入りの樹脂を使用しています。とても固いのですが、鉄でないので驚くほどの軽さを実現。メッシュ素材ということもあり、普通のスニーカーと比べても重くありません。写真のように足裏も柔軟なので、作業者も疲れにくいです。

 

アマゾンでも人気、女性サイズもあり

スニーカーのような安全靴で、サイズは22.5㎝から29㎝まであり、女性でも履けます。色も豊富。値段も8000円くらいと普通のスニーカーと同じくらい。

アシックスウィンジョブ カスタマーレビュー

 

アマゾンのカスタマーレビューでも評価高いです。色とデザインもいろいろ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*