小物・植物, 建築いろいろ.

エアコン

 

エアコンや冷蔵庫等、最近の家電は省エネになっている製品が多いので、製品が壊れていない場合の買い替えで気になることの1つは、買い替えしたら何年で元が取れるか?だと思います。

 

省エネ製品買換ナビケーション「しんきゅうさん」で、エアコンの買い替えしたら何年で元がとれるかやってみました。

 

「しんきゅうさん」は照明、エアコン、冷蔵庫、テレビ、温水洗浄便座等。省エネ家電を買い替える時に使えます。

 

「しんきゅうさん」て何?
しんきゅうさんトップ

出典 http://shinkyusan.com/index.html

 

しんきゅさん」とは環境省が運営する省エネ家電買い替えナビケーションサイトです。スマホとPCに対応しており、今使っている家電と購入予定の家電を入力すると、それぞれの年間電気代が自動で算出されて、電気代の1ヵ月の差額がいくらになるかも簡単に分かります。

 

購入価格を「1ヵ月の電気代の差額」で割ると、何年で元が取れるのかが分かります。例えば、100,000円でエアコンを購入して、1年間の電気代の差額が10,000円なら、10年間で元が取れるという事になります・

 

100,000円(購入価格)÷10,000円(1年間の電気代の差額)=10年(10年間使うと新しいエアコンの元が取れるという事)

 

「しんきゅうさん」の使い方

しんきゅうさんには、5種類の比較メニューがありますが、「くわしく比較」がおススメです。

しんきゅうさん使い方

 

使い方は

 

1.既存エアコンのメーカー名、品番、木造住宅の場合だと暖房及び冷房で何帖用のモノなのかを書いておきます。

2.新しく購入予定のエアコンのメーカー名、品番、木造住宅の場合だと暖房及び冷房で何帖用のモノなのかを書いておきます。

3.一番上の「さっそく使う」をクリック→「今、お持ちの製品を省エネ製品と比較してみよう!」をクリック→「くわしく比較」をクリック→エアコンの絵「エアコンはこちら」をクリック→使用する都道府県や使用状況を入力。

 

しんきゅうさんでのシュミレーション結果がこちら
しんきゅうさんエアコン

 

2006年の日立壁掛けエアコンRAS-MZ36Zを2015年発売の日立のRAS-X36Fに買い替えるというシュミレーションをしてみました。

 

買い替えることにより、年間の電気代差額は6020円お得になります。新しいエアコン日立のRAS-X36Fのコジマでの購入価格(設置工事費)は、246,000円(税込)になります。

コジマエアコン

 

何年で元を取るかは、購入価格を年間の電気代差額で割ります。246,000円(税込)÷6020円≒40年。エアコンを新しく買い替えて元をとるには、40年掛かることが分かりました。

 

環境省は「しんきゅうさん」を使ってもらい省エネ家電をより普及させたいのだと思いますが、何年で元を取るかと考えると逆効果となり、買い替えを促進しない気がしましたww。

 

何年で元を取るかと考えると、お得感が無くなり買いにくくなりますが、しんきゅうさんでシュミレーションすることは、買い替えの1つの目安になることは分かりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*