リフォーム, 建築いろいろ.

市役所

 

 

先日、断熱内窓設置等の省エネ改修リフォーム(断熱改修リフォーム)をしたお宅の娘さんからメールが来ました。ちなみに、娘さんは私の小中学校の同級生です。東京在住ですが、ネット検索で同級生の私を見付けて、実家のリフォームを依頼してくれたのでした。

 

メールの内容は、行った省エネ改修リフォームが減税対象になりそうだというメールです。補助金の出るリフォームと減税はセットになっていて、役所に申請すると減税対象になるのです。国は、良質な住まいをリフォームの面から勧めているのです。私は、お客さんからの連絡でリフォーム減税に気が付いたのでした。

 

下記の頂いたメールの文章がまとまっていて、私が説明するより読者に分かりやすいので、極力そのまま掲載させて頂きます。

 

お世話になっております。〇〇〇〇です。

昨日、父が書類を記入してもらったと聞きました。

お手数おかけしました。

 

実は、たまたま固定資産税の納税通知を見ていたら同封された書類に減税の記述がありまして、〇〇〇区も宇都宮も全国区での措置だろうと、私が調べて父に進言したものでした。

 

新築の住宅減税は広報活動が盛んで有名ですが、耐震改修やバリアフリー、省エネ改修など家屋に掛かる減税が他にも色々あるようです。

 

毎度思うことながら、補助金や税金系は役所の管轄違いで教えてくれる人もいないので、知り得ないとそれで終わってしまいます。

 

書類は、無事に市役所へ提出できたようです。

 

ありがとうございました。

住宅減税

宇都宮市役所ホームページ 家屋に関する課税

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*