未分類.

先日、カミサンと子供と3人で黒磯・那須に行ってきました。宇都宮より多少涼しい所で、おいしいコーヒーを飲むのが目的のドライブ。当然日帰りです。
 目的地は、shozo café。でしたが、その前に昼ごはんを食べようと、黒磯駅近くの道の駅に入りました。「明治の森・黒磯」という名前の道の駅です。お腹がすいていたので、どこでも良かったのです。ありがちな道の駅だろうと、全然期待していませんでしたが、良かったです。
 何が良かったって?
廻りの環境です。森の中にある道の駅。
 オススメ!
 隣は青木周蔵邸。お金持ちのお屋敷。
 駐車場も、普通は効率性優先の詰め込み式のパチンコ屋のようなものが多いのですか、「こんなにゆったり使っちゃっていいの。」という配置。庭の中に車を止めるという雰囲気。
 食堂のウッドデッキでハヤシライスを食べました。味は普通でしたが、森とデッキの雰囲気が良かった。日曜日の午後、まったりするには最高。
店の人がDIYしたと思われる布の日よけの下のデッキ。輸入物の木製雑貨、絵本、ガラス瓶に生けてある植物、出来立てのパン、ジェラート。
 道の駅もがんばっている所があるんですね。木製の犬の小物がかわいかったので1つ買いました

吉田武志

有限会社ヨシダクラフト 代表取締役・一級建築士

栃木県宇都宮市を中心に、手作り感のある「暖房を止めて寝ても朝寒くない快適な注文住宅」と既存を生かした「リフォーム・リノベーション」を手掛けている。創業118年の工務店(2017年現在)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*