未分類.

建築雑誌を見ていると、このところ特に、外壁、ベランダ手摺、光や風を通せる格子、サッシュに木を使った物件が増えましたね。
 見た目、風合い、質感がやっぱり工業化製品よりも良いです。
 今は木樹脂なんて、プラスチックに木の粉を混ぜて着色したものがありますが、やっぱり安っぽい。これはハウスメーカーさんや分譲屋さん&大手志向のお客さんにお任せしたいです。本物の木なんて、クレーム件数が増えますから、彼らにはできませんね。
 当然、定期的な塗装も必要。だから家が好きな人、丁寧な暮らしができる人でなきゃダメ。
 お客さんが、設計事務所に依頼した物件でクレームになってくるのは、この部分もあるようです。「木の色が変わった
くらいで、大騒ぎする人には使えない」と言ってました。
 私も同じですが、それを理解した上で、使ってもらえるようなお客さんと仕事をしたいですね。そんな人は、限られますし、私の実力もそこまで上げなきゃいけません。
 家を大事に使ってもらえるように、設計・施工とそんなお客さんと知り合えるように、頑張らなくちゃいけません。

  1. ガラスのおまわりさんログアウト中 さん

    個人的には、
    外壁に木の板、大好きです。
    防火等で、制約もありますが、
    温かみがあり、経年変化も楽しめる。
    サイディングでピカピカの家が
    常識だと思っている人に
    わかって欲しいなあ、
    わかってもらえないでしょうねぇ。

    返信
  2. 工務点

    ガラスのおまわりさんログアウト中さん
    >サイディングでピカピカの家が
    >常識だと思っている人に
    >わかって欲しいなあ、
    >わかってもらえないでしょうねぇ。

    返信
  3. ナチュラル・リフォームの茂【shige】

    工業製品一辺倒だった反動で、手作り・自然素材がもてはやされていると思っています。
    実は、ちょっとヤバイと思ってて、いま、使われだした外部に木を使ったいわゆるブームが、10年後にやっぱり駄目だとバッシングされるのを恐れています。
    個人的には好きで、リフォームで杉の羽目板貼りを提案しましたが、経年劣化がちょっと心配で、近くに行くたびに寄って確認しています。
    2年経ちますが、素材も塗料も考えて使ったので、一応良さそうです。
    僕は冷めたところがあって、お客さんを信用していない。
    メンテナンスし続けれますか?
    出来ると思っていても、仕事が忙しくて、、、歳を取っておっくうに、、、職人頼むと高いんだねぇ、、、となかなかできなくなっちゃうのが関の山?
    もちろん僕の想像を超えて精力的なお客様にたくさん出会いました。
    でも、ベース部分で考えると、「どうしてもしたい!」という人だけに、反ります、狂います、燃えます、灼けます、2年に一回の塗装ができますか、お金掛かります、、、それでもやりますか、と脅して、それでもと言ってくださる方とだけ、では喜んで!、とするようなスタンスでいたいです。

    返信
  4. 工務点

    ナチュラル・リフォームの茂【shige】さん
    >工業製品一辺倒だった反動で、手作り・自然素材がもてはやされていると思っています。
    そうです。
    >実は、ちょっとヤバイと思ってて、いま、使われだした外部に木を使ったいわゆるブームが、10年後にやっぱり駄目だとバッシングされるのを恐れています。
    そうですね。手入れしないと、ちょうど10年くらいで、ダメになりますね。これは、そうなるかもしれません。怖いですね。
    >個人的には好きで、リフォームで杉の羽目板貼りを提案しましたが、経年劣化がちょっと心配で、近くに行くたびに寄って確認しています。
    写真見ましたよ。いい感じです。
    >2年経ちますが、素材も塗料も考えて使ったので、一応良さそうです。

    >僕は冷めたところがあって、お客さんを信用していない。
    >メンテナンスし続けれますか?
    >出来ると思っていても、仕事が忙しくて、、、歳を取っておっくうに、、、職人頼むと高いんだねぇ、、、となかなかできなくなっちゃうのが関の山?
    出来なくなる、よくあるパターンです。よくあるパターンですね。
    >もちろん僕の想像を超えて精力的なお客様にたくさん出会いました。
    >でも、ベース部分で考えると、「どうしてもしたい!」という人だけに、反ります、狂います、燃えます、灼けます、2年に一回の塗装ができますか、お金掛かります、、、それでもやりますか、と脅して、それでもと言ってくださる方とだけ、では喜んで!、とするようなスタンスでいたいです。
     一番正しい説明の仕方。でも、最近増えている木製の外部仕上げ材を使っているユーザーは、作り手にキチンと、そういう説明は受けてないような気がしますね。
    だから、10年後が・・・。安っぽいサイディングにまた、逆もどり。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*