未分類.

近所のスーパー「長崎屋」の入っているビルに大規模書店「喜久屋書店」が入りました。買う前に座って本が読めるのがいいですね。
 
 池袋のジュンク堂なども経営している本屋さんです。ジュンク堂ほどの広さではありませんが、出来て良かった。隣のパルコには紀伊国屋も入ってますから、行ったり来たりして、本が立ち読みできます。
 8年前、旅行でニューョークに行った時に、犬の本を探そうと何軒か本屋を廻りましたが、だいたい座って読めるようになっていて、コーヒーショップが隣にあるんですね。レジに行く前にコーヒー飲みながら読んで、気に入ったら買うシステム。
 太っ腹な本屋でとても気に入りました。引越ししたくなりました。日本でも、できないかなと思っていたら、すぐにジュンク堂が始めました。
 宇都宮という、空洞化している田舎の街中に住んでいて、一番の魅力は、紀伊国屋書店が近所にあることでしたが、また良くなりました。売れないから、撤退するなんてことがないように、セッセと協力しています。出来たばかりなのに、結構買いました。もうちょっと、建築と動物と格闘技は力を入れて欲しいものです。ここの2階には古着屋もあるし、これで隣にユニクロでもあれば、普段の買い物は殆ど済んでしまいます。
 そのビルの隣には、ハンコの専門店、唐辛子の専門店、すし屋などがあって、向かいには、昔からやっているおもちゃ屋、すぐテナントが変わる店、隣が公衆便所、向かいがジーパン屋。
 郊外型の大規模ショッピングセンターには全く、魅力を感じず、買いたい物もありません。
 なんか少しゴミゴミしているのが、宇都宮の街中の魅力です。そのほうが、なんかワクワクするでしょ。

  1. 工務点

    売り場面積が、売り上げの命ですね。
    紀伊国屋のほうが面積が狭いので、置いてある本も少ない。
    さもなければ、専門店として特化すること。
    でも宇都宮では、建築専門書店なんて難しい。
    専門書店が出来るくらい、文化度があがればいいんですが。
    うちも、もっともっと専門店化しなくちゃなー。

    返信
  2. 紅春1970

    でかい田舎。
    なんとかしなきゃーいけないですね
    僕はクルマなんでそのへんがこの辺では
    ネックでしょうね。

    返信
  3. 工務点

    紅春1970さん
    >でかい田舎。
    >なんとかしなきゃーいけないですね
    >僕はクルマなんでそのへんがこの辺では
    >ネックでしょうね。
    そう、駐車場がね。
    でも、喜久屋書店の社長が新聞で、魅力ある商品があれば、駐車場が無くても、お客は来ると言ってました。
    頑張って欲しいものです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*