未分類.

ここは、宇都宮。
田舎ですから、当然、車社会。
 田舎の街中にあった、住宅設備のショールームは、最近、幹線道路沿いの広い駐車場が確保できるところへ、新しいショールームを移転しています。
 すこし前ですが、クライアントさんと、できたばかりの水廻り系ショールームに行ってきました。仕様確認に行ったわけですが、それどころではなかったですね。人がいっぱいで、動けないほどです。失敗したと思いましたね。日にちをずらせば良かったと。
 メーカーと販売店が動員をかけて、開店のアピールをしていたんです。お祭り騒ぎ。とりあえず、開店のアピールで、人を集めろというところですね。この、騒ぎには、お客の立場に立ってという思いは無く、自分のアピールのみです。
 仕様確認や、打ち合わせに来た人は怒りますよ。
 逆効果だと思うけどなー、今どき、あんなことして。
 確認できなかったので、もう一度、仕様確認に行かなければなりません。
 なんでこんなことを書いているかというと、住宅のカタログって分厚くて、重いんです。持ち上げると筋肉が付きそうです。
 でも、そのカタログの中の商品は、モデルチェンジが早くて、見積もりで見ていたものが、いざ発注するという時になると、無くなっていたりするんです。
 新しい商品を入れないと売れないので、その分、廃盤になるんですね。
 無意味に分厚い。
 特に、アルミサッシュと新建材のカタログは厚いです。
 随分、この分厚いカタログを使わずに、仕事が出来るようになってきましたが、あと一歩です。全て無くすというのは無理ですが、少しずつ減らしていきます。
 あーホント、このくそ分厚いカタログ、嫌い。
 日本の建材メーカーには、本当にお客さんの立場に立って、という思いはなさそうです。

吉田武志

有限会社ヨシダクラフト 代表取締役・一級建築士

栃木県宇都宮市を中心に、手作り感のある「暖房を止めて寝ても朝寒くない快適な注文住宅」と既存を生かした「リフォーム・リノベーション」を手掛けている。創業118年の工務店(2017年現在)。

  1. 紅春1970

    でしょっ。・・・に比べて僕のアイテムの何て
    エコロジーなこと!!
    工場ありきなんですもんね。
    ・・・にしても今日現場へ行ってホットしました(^_^;)

    返信
  2. 工務点

    紅春1970さん
    >でしょっ。・・・に比べて僕のアイテムの何て
    >エコロジーなこと!!
    >工場ありきなんですもんね。
    >・・・にしても今日現場へ行ってホットしました(^_^;)

    返信
  3. ナチュラル・リフォームの茂【shige】

    仕様をメーカー品じゃなく、職人によるものにしたってことだよね。
    それもまた知恵と力がいるなぁ。
    すばらしいです。
    僕も使わないものを極力減らしてるけど、まだ無駄ばかりです。
    1988年の人工大理石のサンプルブック、まだあります(17年前!)

    返信
  4. 工務点

    ナチュラル・リフォームの茂【shige】さん
    >仕様をメーカー品じゃなく、職人によるものにしたってことだよね。
    >それもまた知恵と力がいるなぁ。
    >すばらしいです。
    >僕も使わないものを極力減らしてるけど、まだ無駄ばかりです。
    >1988年の人工大理石のサンプルブック、まだあります(17年前!)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*