未分類.

最高のロケーション(住まいの周囲の環境がGOOD。)に建つ家を見てきました。
今まで、体験した家の中では、現在のところ1番のロケーションです。
こんなところに家があるとは・・・。という不安に襲われながら、那須高原の山道を走り。
店舗併用になっている玄関ドアを開けると、リビング兼店舗部分が広大なデッキに繋がっています。
 そのデッキの下3mくらいのところを、山女も住む川が流れ、対岸は林です。
 こんな景色がみられる家、初体験です。困難はありながら、ここに建てると決めた施主の勝利でしょう。
 将来、田舎に住むなら、こんな環境に住みたいものです。
 ウッドデッキというのは、こんな環境のところに造ると価値を増します。
デッキの椅子に座りながら山と水と薪ストーブの火をみていると、落ち着いた気持ちになります。火や水をみていると落ち着くというのは人間の本能なのかもしれません。
 森の風景とガルバリウム鋼板のシルバー色というのも合うんですね。
 デッキからはえているように見える木を残したのも良かったと思います。

吉田武志

有限会社ヨシダクラフト 代表取締役・一級建築士

栃木県宇都宮市を中心に、手作り感のある「暖房を止めて寝ても朝寒くない快適な注文住宅」と既存を生かした「リフォーム・リノベーション」を手掛けている。創業118年の工務店(2017年現在)。

  1. 工務点

    紅春1970【2】さん
    >素晴らしいですね!僕の土地も川が走ればパーフェクトだったんですがね・・・。

    返信
  2. 工務点

    イームズ大好き!な、リフォーム屋shigeさん
    >wow!!

    >どんどん目が肥えて、今、僕は夢の中では日本に住んでいません。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*