H-house reform(河内町).

H-houseには和室が2部屋あり、こちらは寝室となる和室です。
天井は既存のままです。
古い既存部分と新たに作った部分が同居して、新築にはない独特の雰囲気になっています。
H-houseを造ってみて、古い部分と新しい部分が一緒になると、何故か落ち着く空間になることに
気づきました。
Hさんご夫妻は、最初から、それを念頭に入れて計画していました。

吉田武志

有限会社ヨシダクラフト 代表取締役・一級建築士

栃木県宇都宮市を中心に、手作り感のある「暖房を止めて寝ても朝寒くない快適な注文住宅」と既存を生かした「リフォーム・リノベーション」を手掛けている。創業118年の工務店(2017年現在)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*