地域情報.

昨日は、4歳の長女とデートで宇都宮美術館に行ってきました。

朝、「どこへ行きたい?」というと「ディズニーランド」という答えが返ってきたので、

それはすかさず却下です。

「ほかは?」と聞くと「美術館」という答え。

 去年行った、ミフィーちゃんで有名なディックブルーナ展が楽しかったようです。

彼女の頭の中は、美術館=ミッフィーちゃん=楽しい、ということだったのかもしれません。

展示内容は、ミッフィーでなく、大人向けのものだというと、それでも行きたいというので

行ってきました。デックブルーナ展は「美術館へ行こう」という副題が付いていました。

子供に美術館に興味を持たせることにも成功したようです。

展示内容を確かめずに行ったのですが、グラフックデザイナーの亀倉雄策展をやっていました。亀倉さんのことは知りませんでした。誰でも知っているNTTのロゴや明治チョコレートの包装紙は亀倉さんのデザインです。

写真は、宇都宮美術館のポイントカード。ポイント制で招待券がもらえます。

美術館でポイント制とは、民間の館長になった成果かもしれません。

この美術館に好きな所があります。梅雨の時期の風のある日に行くと、受付右側の庭の草が伸びていて、濡れて風になびいてとても綺麗です。

ホールから見た「風に吹かれた草の感じ」までデザインしたとしたら、それは凄いことです。

落ち着いていて、とても良い施設だと思います。

 

 

吉田武志

有限会社ヨシダクラフト 代表取締役・一級建築士

栃木県宇都宮市を中心に、手作り感のある「暖房を止めて寝ても朝寒くない快適な注文住宅」と既存を生かした「リフォーム・リノベーション」を手掛けている。創業118年の工務店(2017年現在)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*