建築いろいろ.

ハウスメーカーは無料でプラン作成し、無料で模型まで造ることが多い。
受注できなければ、無料作業のコストは、受注に到った人が支払うことになる。
分かりやすくいうと、他人の為に自分がお金を支払っているということ。
ハウスメーカーの契約者が
いくら他人の為に自腹を切っているか、ザックリと出してみよう。
初めて会ってから、1ヶ月後に受注できないことが分かったとする。
営業マンが、実際にその見込み客に掛けた時間は、20日間とする。
 
20日間×2万円(営業マンの1日あたりの経費)=40万円
プラン作成及び模型作成代金=5万円(営業マンとは別の設計担当者の作業経費)
合計45万円。
これはかなり安く計算した数字。
普通は、1ヶ月という時間では判断できない。
もっと期間が延びて高くなるはず。
模型とプランも5万円では出来ないだろう。
実際はもっと金額は上がっているだろう。
また、10人に同じように無料プラン等を提出した場合。
何人が契約になるのだろう。
私見だと、2人くらいか? (1人かもしれない)
後の8人分の料金は、契約した人が払うことになる。
8人分×45万円=360万円。
10人に無料プラン等を行い2人が契約したとすると。
360万円÷2人(契約者数)=180万円ということになる。
ハウスメーカーの契約者は、安めに見積もって、1人あたり180万円
の他人の経費を支払っていることになる。
しかし、このご時世だ。
どんな感じになっているのだろうか?
ハウスメーカーで契約している人は、契約の裏側を納得しているのだろうか?
うちは、設計契約してもらいお金をいただいてから作業をしている。
プランは有料ということ。
プランを作り、模型など、お客さんに理解してもらう資料を造る。
言葉にすると簡単だか、プレゼンテーションするまでには大変な時間と労力がいる。
それを無料?
私にはできないよ。
お客さんが持ってきた、ハウスメーカーのプラン
何度か見たことがあるが、いいプランだなー
というのを見たことがない。
無料だからか?
また、弊社のお客様に聞いたところによると
とにかく契約を急がされるというのがハウスメーカーの特徴のようだ。
考えてみれば、ハウスメーカーは営業マンが中心。
営業にはノルマが付き物。
だから、契約を急がされるのは当然の話。
無料プランしてお金も使っているから、早く回収する必要もある。
ハウスメーカーが営業マン中心だという根拠。
それは歴代社長が月に何棟も契約を取ったという、伝説の営業マンで占められている。
そのことからも明らかだ。
無料プラン作成以外にも、TVCM、住宅展示場の建設費及び維持費等。
間接経費が大きいのも特徴。
これだけ、間接経費が大きいと、実際に家の質を左右する直接経費
設計料、材料費、工事費、工事管理費が少なくなるのは当然。
ハウスメーカーを支えているもの。
それは、工場組み立ての新建材と呼ばれる部材だろう。
工場組立なので、設計の自由度が低く、ハリボテの部材になるが
工期がとても短く出来て、クレームも少ない。
大量生産のメリットを生かすには
無料プランも含めた上記のようなシステムが必要なのだ。
そのシステムはこれからの時代に合っているのだろうか?
言いたかったのは
ハウスメーカーの家とうちのような手づくり系地域工務店の家は
家を構成する部材が違うだけでなく、営業方法も大きく違うこと。
同じ家だが、まったく違うものだということだ。

吉田武志

有限会社ヨシダクラフト 代表取締役・一級建築士

栃木県宇都宮市を中心に、手作り感のある「暖房を止めて寝ても朝寒くない快適な注文住宅」と既存を生かした「リフォーム・リノベーション」を手掛けている。創業118年の工務店(2017年現在)。

  1. カントリーライフ@Oregon

    10年くらい前実家近くのモデルハウスを見に行ったらミ○ワホームの家案内の人から無料だし設計図を書いてあげますと何度も丁寧に言われましたが、見に行っただけで家を建てる予定無かったのに夢があってありがたいけど、家を建てる予定も無いし、申し訳ないのでそういって断りました。
    中にはツワモノがいて、あちこちのメーカーに設計図を作成してもらっては自分の目標をずりあげ、設計図を改良して行き、最後には相見積もりをして自分が気に入る条件で購入する人まで出て来る始末だと
    かいてるのを見た事があり驚いたものです。
    毎晩遅くまで残業で働いている設計図をかく人が目に浮かびます。数をこなすので上手になるのかな?
    反面、有料で行う事でお客さん自身価値を見出し責任も出るものだと思っています。上の残業のお父さん、サービス残業が無ければ家でお子さんと団欒できただろうに。。。無料の設計図かく仕事を真面目に働くと体壊しそう。

    返信
  2. shige*simplehouse

    最近、あらためて思うと、相見積りがない。
    これはあらためて思うと、ちょっとすごい。
    もしかするとお客さんへはすごい還元になってる?
    でも、打合せ時間も長い。
    ちょっと工夫が必要かも。
    ハウスメーカー、僕が素人だと頼むかもしれないけど、
    いろいろ知ってるので、頼まない。
    (素人だと頼むかもしれないってところが僕らの最大課題)

    返信
  3. ヨシダクラフト

    カントリーライフ@oregonさん
    ツワモノの中には、家族でそれを趣味のようにしてる人もいるかもしれないです。
    一番、関わっていけない客層だと思っています。
    >10年くらい前実家近くのモデルハウスを見に行ったらミ○ワホームの家案内の人から無料だし設計図を書いてあげますと何度も丁寧に言われましたが、見に行っただけで家を建てる予定無かったのに夢があってありがたいけど、家を建てる予定も無いし、申し訳ないのでそういって断りました。

    >中にはツワモノがいて、あちこちのメーカーに設計図を作成してもらっては自分の目標をずりあげ、設計図を改良して行き、最後には相見積もりをして自分が気に入る条件で購入する人まで出て来る始末だと
    >かいてるのを見た事があり驚いたものです。

    >毎晩遅くまで残業で働いている設計図をかく人が目に浮かびます。数をこなすので上手になるのかな?

    >反面、有料で行う事でお客さん自身価値を見出し責任も出るものだと思っています。上の残業のお父さん、サービス残業が無ければ家でお子さんと団欒できただろうに。。。無料の設計図かく仕事を真面目に働くと体壊しそう。

    返信
  4. ヨシダクラフト

    shige*simplehouseさん
    こんにちは。
    うちも同じで、相見積もりはないが、打ち合わせ期間が長い。
    長ければ良い家になるというわけではないので、お互い納得できるまでの期間を短くする必要がある。
    それには、材料と納まりの数を少なくしてシンプルにするしかない。最近出来かけているがまだ。
    ユーザーには、ハウスメーカーと手づくり系工務店とでは、家とその造り方が全く違うということを分かってもらうことを実行する必要がある。
    ホームページで説明するのが一番いいので、今、原稿かいてます。
    >最近、あらためて思うと、相見積りがない。
    >これはあらためて思うと、ちょっとすごい。
    >もしかするとお客さんへはすごい還元になってる?
    >でも、打合せ時間も長い。
    >ちょっと工夫が必要かも。
    >ハウスメーカー、僕が素人だと頼むかもしれないけど、
    >いろいろ知ってるので、頼まない。
    >(素人だと頼むかもしれないってところが僕らの最大課題)

    返信
  5. 紅春1970【3】

    シゲサンも言ってますが
    そこが実に悩ましいトコロですよね
    でも、一歩ずつ啓蒙していくしかありません
    どうですか?毎日blog啓蒙ってのは^^

    返信
  6. ヨシダクラフト

    紅春1970【3】さん
    毎日はつらいなーーー。
    >シゲサンも言ってますが
    >そこが実に悩ましいトコロですよね
    >でも、一歩ずつ啓蒙していくしかありません
    >どうですか?毎日blog啓蒙ってのは^^

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*