私事.

NHKの番組「佐野元春のザ・ソングライターズ」
ゲストは作詞家の松本隆。
80年代の松田聖子プロジェクトの話。
「流行り物をマネしても、それを作った人は半年準備をして、マネした側も半年かけて作品を作り、それが世にでる。もうその時点で時代遅れだ。それよりも普遍性を求めたほうがいい。」
「B面に力を入れて、いいアルバムを作って評価を得たかった。当時はアルバムを売るという発想が業界に無かったから。」
流行り物をマネするより普遍性を追求したほうがいいというのは、とても良くわかる。職人的発想とマーケティング力、両方持っていた人。
松本隆の話に説得力があるのは、その実績の他に声の質、間だろう。例えば、具志堅用高のような話し方だったら、説得力がない。話し方、声、間、ファッションはその人を印象付けるのに大切だ。
天才の松本隆が天才だというのだから、松田聖子はすごい。
表現力の天才だと。
私は松田聖子の大ファン。でしたが、ファンすぎて照れてしまい、見てみぬふりをしてしまったタイプ。当時は松田聖子ファンが多くて、ファンだというのが照れくさかった。
松本隆曰く、最高傑作の「天国のキッス」。
やっぱり、表現力の天才だわ。

  1. 本物大好き

    松本隆さんは中学校の先輩です。
    数年前に卒業25周年で学校へ行ったときに
    当時の担任の先生が松本隆さんの中学時代の話を
    したのを覚えています。
    確かに、話し方、声、間はすごく大事ですね。

    返信
  2. ヨシダクラフト

    本物大好きさん
    慶応ですね。
    とんな話だったのだろう。
    実績と共に印象は大事ですよね。
    >松本隆さんは中学校の先輩です。
    >数年前に卒業25周年で学校へ行ったときに
    >当時の担任の先生が松本隆さんの中学時代の話を
    >したのを覚えています。

    >確かに、話し方、声、間はすごく大事ですね。

    返信
  3. カントリーライフ@Oregon

    ありがとうございます。何だか元気になります。流行も取り入れつつ、どの時代に聞いても納得できる仕上がりを求めて行く事が大切だと思うことで救われる気がしました。

    返信
  4. ヨシダクラフト

    紅春1970【3】さん
    はっぴいえんど、ですね。
    よく知らないんですが、その後メンバーは有名になった人ばかりですね。
    >たしか、松本さんてすごいバンドのメンバー
    >だったんですよね。

    返信
  5. ヨシダクラフト

    カントリーライフ@oregonさん
    当時は気が付かなかったけど、これだけ印象に残っているのは詩の力が大きいんでしょうね。
    >ありがとうございます。何だか元気になります。流行も取り入れつつ、どの時代に聞いても納得できる仕上がりを求めて行く事が大切だと思うことで救われる気がしました。

    返信
  6. ソラ4262

    まなっていいます、よろしゅヾ(*’▽’*)ノ
    最近やっとホムペを作れたので、みんな遊びにきてねぃ
    ちょこっと写メもつけたから、感想とかもよろしゅ~
    ・・あ、あんまり辛口なのはナシで(ρε;)
    http://mana.loveangel.info
    じゃあね、ばいびー

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*