私事.

 

60歳を過ぎて、後継者が居ないと、

 

やる気を無くしてしまう方が多いようです。

 

このことは今までの経験から、ほぼ100%当たっています。

 

会社は息子や娘が後継者になることが殆ど。

 

子供は、建築業界に魅力が無くて、他の業界に行って

 

サラリーマンになったりするケースが多いようです。

 

他の業界に行っても同じようだし、サラリーマンになっても

 

リストラはあるのに。

 

 

弊社の協力業者さんにも、そのような社長がいて

 

お客さんに迷惑を掛けてしまい

 

取引を辞めざるを得なくなりました。

 

私は今年、42歳。

 

特徴のあることをするには、家業でないと難しい。

 

娘のどちらかが、継いでくれるように魅力を高めなければいけません。

 

吉田武志

有限会社ヨシダクラフト 代表取締役・一級建築士

栃木県宇都宮市を中心に、手作り感のある「暖房を止めて寝ても朝寒くない快適な注文住宅」と既存を生かした「リフォーム・リノベーション」を手掛けている。創業118年の工務店(2017年現在)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*