.

おこりんぼさびしんぼ

 

水道橋博士の本「濃厚民族」で、タレント本の金字塔と絶賛されていた、山城新伍の著作。

 

読みたくても絶版になっていたので、古本で出ないかとネットをチェックしていましたが、

 

文庫本で復活。

 

すかさず買いました。

 

とても面白かった。

 

山城さんから見た若山富三郎、勝新太郎、豪快兄弟の実話。

 

菅原文太、高倉健、大川橋蔵、鶴田浩二、加賀まりこ、太地喜和子etcという

 

大物芸能人とのエピソードも交えて、中だるみなく一気に読ませます。

 

大らかだった時代のエピソードの数々は、

 

豪快なことが出来なくなった今の時代に読むと、面白く、うらやましくもあります。

 

特に、若山と勝新という兄弟が、最大のライバルで、お互いに尊敬しあい、かつ嫉妬していた

 

というエピソードが面白かった。

 

若山組の若頭であった山城さんだからこそ、書けた本。

 

文章も上手い。

 

タレント本というよりも、若山と勝新兄弟の大河ドラマ。

 

オススメ。

 

リフォーム 栃木

 

 

  1. 紅春1970【3】

    itnの社長の実弟が同級生だったようで(この前の飲み会で発覚!)金持ちのボンボンだけど、頭は良くて、好い奴だったみたいですよー

    返信
  2. ヨシダクラフト

    紅春1970【3】さん
    そうですか。山城氏は京都の医者の息子のようです。
    >itnの社長の実弟が同級生だったようで(この前の飲み会で発覚!)金持ちのボンボンだけど、頭は良くて、好い奴だったみたいですよー

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*