家具・収納.

 

8月14日。

 

カミさんのリクエストで

 

家族と初めてIKEAへ行ってきた。

 

買いたいものは無かったが

 

一度くらいは行ってみたかったから。

 

 

 

というのも。

 

以前、話をしたことがある

 

オーダーキッチンの職人さんが

 

「IKEAはすごい、脅威だ」と言っていたからだ。

 

 

 

 

何が脅威なのか聞いてみると、

 

「品揃えと値段」だそう。

 

 

 

 

「あの値段で同じものを造れといわれても出来ない」と。

 

 

 

 

「それはそうだろう。

 

同じものを多く工場で造ったほうが品質は上がるし、

 

世界で販売しているのだから、値段も安くできる。

 

基本的には新建材の量産品なんだから、大手が勝つよ。

 

住宅業界も同じだよ。」

 

と、言った覚えがある。

 

 

 

オーダーメイドの家具を依頼するようなお客さんと

 

イケアで家具を揃えるような方とは

 

客層が違うから、何も「脅威」に感じることはないと思っていたのだ。

 

IKEAで、沢山家具を買う人は基本的にオーダー家具を造ったりはしない。

 

 

 

 

雑誌やWEBでIKEAの店内の様子や、

 

家具の雰囲気を見た所では

 

写真の撮り方が上手いのか、よく見えた。

 

 

 

 

私の予想に反して、素材も品質も良いものを

 

非常に安い値段で販売しているのだろうか?

 

普通に考えたら、ありえない。

 

私の経験では、

 

住まいや家具で、値段が安くて良い物は

 

今までに1つも見た事が無いから。

 

一応、確かめに行ったわけです。

 

 

 

 

行ってきた感想。

 

良いところは

 

とにかく広い。

 

今までの家具屋さんに無いイメージ。

 

駐車スペースが停めやすい。

 

店内では四畳半程度の部屋に区切られたところに

 

部屋別、テーマ別にコーディネイトされ、

 

家具が置いてあるので想像しやすい、分かりやすい。

 

動線計画も上手く、スムーズに展示を見せるようになっている。

 

あと、安く感じさせる説明が店内にかなり貼ってある。

 

「売れているお陰でまた、コストダウンできました」

 

みたいな文章。

 

そういう部分は上手いなと思いました。

 

 

 

普通の素人なら、楽しい気分になって買ってしまいそう。

 

買い物客を見ると、皆さんテンションが上がっている。

 

隣には、ショッピングモールの ららぽーとがあって

 

他の買い物も楽しめるのだ。

 

 

 

で、肝心の家具をよく見ると

 

やっぱり安っぽい。

 

何が安っぽいかというと、面材と金物。

 

また、可動部分も良い家具と比べると、

 

ガタツキもあり、こんなもんだろうなという感じ。

 

5年から10年使うにはいい感じ。

 

もしかしたら、ニトリさんのほうが品質は良いのでは。

 

隣のららぽーとには、ZARAとH&Mとユニクロが入っているが

 

生地や縫製品質、長く着られるデザインでユニクロに軍配を上げたい。

 

やっぱり、家具も服もmade in japanがいいなと思ってしまった。

 

 

 

まとめると。

 

やっぱり、値段が安くて良い物は無いと実感。

 

見てみると絶対に安い理由がある。

 

それは他の業界でも一緒だろう。

 

 

 

 

 

残念だったのは、IKEA内のレストランとトイレ。

 

同じ考えで造られているようで、レストランも値段は安いが

 

味は・ ・・だし。安いから大量に食べちゃうし。

 

トイレにいたっては、大きい方をするところが1つのトイレに

 

1箇所しかないからすごく並んでいる。

 

これもコストダウンの一環なのだろうか?

 

トイレから出られずに大変でした。

 

 

子供の犬の縫いぐるみと、人体模型を買って

 

帰って来ました。

 

 

注文住宅 栃木県 ヨシダクラフト

 

 

リフォーム 栃木県 ヨシダクラフト 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉田武志

有限会社ヨシダクラフト 代表取締役・一級建築士

栃木県宇都宮市を中心に、手作り感のある「暖房を止めて寝ても朝寒くない快適な注文住宅」と既存を生かした「リフォーム・リノベーション」を手掛けている。創業118年の工務店(2017年現在)。

  1. カントリーライフ@Oregon

    ヨシダクラフトさん
    就職面接がボストンであるのですが、10年以上前に行きました。ニトリさんの面接をしたとき、今は無名だけどヨーロッパから買い付けた家具を一般庶民が手頃でおしゃれな生活をできるような輸入家具業者になりたい、と採用担当者がいいました。アメリカの大学の教育学部をでた人が人事課主任で人を育てることを好きだから教育を専攻し選んだ人を採用したと言われたますますやりがいを感じていると言いました。出来る限り海外大学出身社を多く採用し異文化体験を経た感性をいかして個性ある会社にしたいともいっていました。懐かしいです。モーガンスタンレーは花形で日本での学歴+αのみを書類から選んで話をし、ポカリスエットやキャノンには多くの人が並んでいたような記憶がします。
    ikeaは、スキルも道具も無くても自分で運送から取り付けまで出来てしまうところがすごいと思います。
    >そういえば、ニトリも隣にありました。

    返信
  2. ヨシダクラフト

    カントリーライフ@oregonさん
    >ikeaは、スキルも道具も無くても自分で運送から取り付けまで出来てしまうところがすごいと思います。
    これはすごいらしいですね。
    一度経験する必要ありそうです。
    でも、欲しいものがないんだよなぁ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*