小物・植物.

安価で性能が高いと評判のLED電球を買って使い始めました。
LED電球の種類は電球色(青白くない明かり)。
LED電球の明かりを蛍光灯と白熱灯と比較してみます。
2011.9.2 007.jpg
写真は、左から白熱灯 ナショナル 100V54w
蛍光灯 ナショナルパルックボウル 100V22W
右がLED電球 80~265V5W
2011.9.2 004.jpg
白熱灯の明かり
2011.9.2 005.jpg
蛍光灯の明かり
2011.9.2 006.jpg
LEDの明かり
この3つだと個人的に好きな明かりは、
白熱灯>LED>蛍光灯
写真だと分かりにくいですが、
白熱灯は暖かい明かりで演色性が高い感じ。
安い家具でも白熱灯の明かりの効果で
そこそこに見せてくれるような。
LEDは、室内の素材の色をそのまま明るくした感じでリアル。
蛍光灯はその中間。
LED。結構いいかもしれません。
LEDのメリットは多々あり
寿命が長く、蛍光灯の約4倍、白熱灯の約40倍に相当
また、省電力で熱くならないから、空調冷房など電気量削減、CO2削減へとつながります。
蛍光灯よりも立ち上がりも早いです。
注文住宅 栃木県宇都宮市 ヨシダクラフト 
リフォーム リノベーション 栃木県宇都宮市 ヨシダクラフト

facebook

吉田武志

有限会社ヨシダクラフト 代表取締役・一級建築士

栃木県宇都宮市を中心に、手作り感のある「暖房を止めて寝ても朝寒くない快適な注文住宅」と既存を生かした「リフォーム・リノベーション」を手掛けている。創業118年の工務店(2017年現在)。

  1. カントリーライフ@Oregon

    我が家も一つ一つledに変えていったので、ほとんどがledになりました。特に何もしないのに電気代が10ドル以上平均で減りましたので効果はあるんだと思います。値ははるかにはりますが明かりのつきかたがいいです。
    アメリカでは、節電対策として電化製品と買い替え(7年くらいで)や節電対策の製品(led)などをすすめていて、税金のキャッシュバックなどありよく考えるとあてはまるかもしれません。

    返信
  2. ヨシダクラフト

    カントリーライフ@oregonさん
    おーー。アメリカもいろいろと節電対策しているのですね。日本よりも大きな家電があるんでしょうね。さすが家電大国
    >我が家も一つ一つledに変えていったので、ほとんどがledになりました。特に何もしないのに電気代が10ドル以上平均で減りましたので効果はあるんだと思います。値ははるかにはりますが明かりのつきかたがいいです。

    >アメリカでは、節電対策として電化製品と買い替え(7年くらいで)や節電対策の製品(led)などをすすめていて、税金のキャッシュバックなどありよく考えるとあてはまるかもしれません。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*