IM-houseリフォーム.


リフォーム工事の解体動画の2つ目です。
リフォームにおいて、解体工事は最重要工事の1つですが、
紙媒体でも、ネット上でも、解体工事の重要性を謳っているところは殆ど無いようです。
リフォーム工事の解体は、一軒まるごと解体処分する場合と比べると、
解体するというより、「注意して省く」という感じで行います。
慎重に魚をさばくように、注意深く皮を剥いで料理するのです。
リフォーム工事の完成を頭に入れて、
必要ない部分を綺麗にキチンと省いておけば、後は造るだけ。
リフォーム工事において、完成が頭に入っているのは、設計者と現場監督だけです。
だから、通常、管理者は解体工事の時は出来るだけ長時間現場に立ち会います。
適当に解体したり、
リフォームだから表現できる残すべき味わいある部分も解体してしまうと、
計画が狂ってしまいます。
しかし、壊してみたら、予定と違っていて、
図面どおり、計画画どおりに行かないことも多い。
そこから、予算と納期を睨んで、どうリフォームするか再計画となります。
IM-houseのリフォーム解体動画は4つあります。
キッチン、洗面台、ユニットバス等の住宅設備を外している動画もあります。
よかったら、ご覧ください。
リフォーム 工務店 栃木県宇都宮市 ヨシダクラフト
注文住宅 工務店 栃木県宇都宮市 ヨシダクラフト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*