心房細動 カテーテルアブレーション.

IMG_0777.jpg
昨日は、2回目の心臓カテーテルアブレーション手術後の1ヶ月検診。
午前10時の宇都宮発新幹線に乗り、横須賀中央駅まではたっぷり2時間。
病気になると、病院通いに時間取られてツライなあ。と思いながら読書の時間と割り切る。
「横須賀中央 ランチ」で検索して見つけた横須賀中央駅前の「とんかつ 方丈」でヒレカツランチ730円を食べて病院へ。「とんかつ やなせ」も有名らしい。今度はそちらへ。
スマホはホント便利。道案内までしてくれる。やっぱ、とんかつはロースだと思いながら完食。お代わりしてないが、お腹いっぱい。胃が小さくなったことを実感。以前なら3杯はお代わりしていた。1年で体重105→85kに減らしたが目標の80Kにはなるには、より一層の食事制限と運動が必要そう。ちょっと食べすぎると、1Kくらいは1食で太る。ホントに、ちょっと食べすぎただけで太るから、困るというか、正直というか、面白いというか。
横須賀共済病院へ着き、採血、心電図、レントゲンを撮り13時前に2階の診察待合へ。
ヒャー!人が一杯。待たされそう。不整脈治療で有名な病院だから、循環器内科の前は特に人が多い。目を瞑り修行僧のように待っている人が多い。私もイスに座り僧列に加わる。
不思議と太っている人は少ない。太っている人。たまに居ると、やっぱりだなと心の中で見下す。はっけよい。私も以前はあんなにデブだったのかと。診察は2冊の工務店マガジンを読み終えた4時近く。3時間も待つことに。結果は異常なし。次回5月に2日連続で行かなければならない。
体を悪くすると、手術前診断、手術、術後の診察とで、時間を取られるから痛い。
何としてもあと5kの減量と、家では酒を飲まないことで(外では、たまには飲みます)
今後は病気関連で時間を取られないようにしたい。と決意した昨日でした。
注文住宅 リフォーム 工務店 栃木県宇都宮市 ヨシダクラフト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*