私事.

楽天カードを名乗ったフィッシングメールがコレ!

 

楽天カードからカード利用明細が送られてきました。記載されていたカード利用金額は195000円。

 

楽天カードを作った記憶も、使った記憶も無かったのですが、あまりにも「そのメールが本物っぽい雰囲気」だったのでビックリし、楽天カードに問い合わせをしないとマズイんじゃないかと思いました。

 

しかし、楽天サイトはフィッシングメールに積極的に対応していません。楽天カードのコールセンターへの問い合わせは全て有料になっています。

 

今日のブログでは、楽天カードの不正利用メールが来た時の、無料で対応できる具体例を書きます。

 

楽天カードの電話問い合わせは、全て有料で2度ビックリ!

フィッシングメールは普段から届きますが、今回だけは「そのメールのあまりの本物っぽさ」から、「私はカードを作って、存在を忘れていたんじゃないか?!」と思い始めました。

 

またカードを作っていない場合も、「勝手にカードを作られて、不正利用されていたらマズイ」と思い、一応楽天カードに問い合わせてみようと考え楽天さんのWEBを調べたところ、コンタクトセンター(人が対応してくれる電話)は全て有料になっていました。

 

楽天サイトは、フィッシングメールに積極的に対応していない

楽天サイトのフィッシングメールに対する説明文を読みましたが、「フィッシングメールは当社の責任ではないので、その件について説明を求めるなら、全て有料対応です」的な内容でした。メール問い合わせの対応も、積極的でない感じです。

 

フィッシング詐欺とは、送信者を詐称した電子メールを送りつけたり、偽の電子メールから偽のホームページに接続させたりするなどの方法で、クレジットカード番号、アカウント情報(ユーザID、パスワードなど)といった重要な個人情報を盗み出す行為のことを言います。

 

フィッシング詐欺に注意

 

楽天カードのコンタクトセンターで、唯一無料電話対応してくれる番号がコレ

楽天カードのコンタクトセンターで、唯一無料電話対応してくれるのが、

カードの紛失・盗難専用ダイアルでした。

0120-86-6910

 

楽天カードの不正利用メールについては、この内容で問い合わせるのが良いという具体例

上記番号は、カードの紛失・盗難専用ダイアルなので、フィッシングメール対応の部署ではありません。

 

コールセンターの女性と電話した雰囲気では、カードの紛失・盗難以外の問い合わせは、他の有料番号に回すようにマニュアルが出来ているのだと思います。

 

だから、上手に自分の状況をカード紛失に結び付けて、話をする必要があります。

 

私は、「作った記憶のない楽天カードから請求が来たのだが、もしかしたらカードを作ったことを忘れているのかもしれない(これ本当のこと)。手元に楽天カードは無いので紛失したのかもしれない。カードを作ったかどうかを調べて頂けますか?」と電話をかけたら調べてもらえました。

 

やっぱりカードは作っていなかったです。

 

楽天様、丁寧にフィッシングメール対応をして頂けると、楽天ファンも増えるのではないかと思います

犯罪者が行っているフィッシングメールについて、無料対応はしたくないと考えている楽天さん側の気持ちも分かりますが、もう少し丁寧にフィッシングメール対応をして頂けると、楽天ファンも増えるのではないかと思いました。楽天さんは、カード会員を、とにかく増やして儲けているのですから。

 

ライバルのアマゾンは、サイトが見やすい上に、かなり丁寧に無料で対応してくれるので、どうしてもAmazonでの買い物が多くなってしまいます。


唯一買ってる大人の漫画、黄昏流星群 の最新刊。買いました。おススメ!

 

吉田武志

有限会社ヨシダクラフト 代表取締役・一級建築士

栃木県宇都宮市を中心に、手作り感のある「暖房を止めて寝ても朝寒くない快適な注文住宅」と既存を生かした「リフォーム・リノベーション」を手掛けている。創業118年の工務店(2017年現在)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*