ショールーム(リフォームスタジオ), 家守り, 自然素材.

当社ショールームのトイレ。窓が無いが珪藻土効果で匂いもない。しかし・・・

 

今日のブログは、トイレの珪藻土塗り壁に飛び散った、オシッコの黄ばみ汚れを簡単に落とす方法を教えます。

 

せっかく注文住宅を建てたり、トイレリフォームしても、家族の男性陣が座ってオシッコをしていないと、1年くらいで、便器まわりの壁はオシッコで黄ばんでしまいます。

 

しかし、そのトイレのオシッコの黄ばみ汚れを簡単に綺麗にできる方法があります。

 

珪藻土の塗り壁だけでなく、ビニールクロスに飛び散ったオシッコの黄ばみ汚れも綺麗になります。また、珪藻土塗り壁の手垢も綺麗になりますよ。

 

それでは見てみましょう。

 

「珪藻土塗り壁」のトイレは匂いがすくなく居心地が良い。しかし壁がオシッコで黄ばんでいた

珪藻土は消臭効果があるうえに、質感もよい。

 

当社ショールームは「珪藻土塗り壁」仕上げになっています。トイレも勿論、壁と天井が珪藻土です。

 

ショールームとしてリノベーションしたのが、2007年の12月なので、今年の12月で10年が経過します。

 

トイレには窓が無いので、匂いも取る「珪藻土の塗り壁」が、機能面からも最適でした。

 

窓からの換気がなくても、換気扇を少しの時間回すだけで、匂いは殆どしません。

 

珪藻土塗り壁の消臭効果は凄いです。

 

天井も珪藻土なので、質感の良い白壁+白天井に囲まれた居心地の良いトイレです。

ヨシダクラフトショールーム

 

お客さんも入るトイレなのに、壁がオシッコの飛び跳ねで黄色に変色していた

ショールームなので、どのようなトイレを造っているのかを見てもらいます。トイレは少し広めで、タイルの造作洗面化粧台も併設しています。

 

ショールームのトイレは、事務所のトイレを兼ねています。

 

私は立小便派なので、10年間、便器後方右側の珪藻土の塗り壁を、集中的にオシッコで汚していました。

 

汚れは白壁が一部黄色に変色しており、匂ってきそうな感じで、とても目立ちました。

 

珪藻土の塗り壁は、手垢が付いて汚れたとしても、「それも味だな!」と思わせる自然素材ですが、オシッコの黄ばみ汚れだけは、汚すぎて匂ってきそうで、「それも味だな!」とはなりません。

 

汚すぎて公開出来ないため、施工前の黄ばみ写真は撮っていません。

 

ただ、さすがに珪藻土だけあり、壁はかなり黄ばんでいましたが、鼻を近づけても匂いはしませんでした。

 

以前こんなブログを書いていましたが、私は立小便派だったのです。

旦那が「座りション」できないお宅のトイレは、板貼り壁がおススメ!

 

当社の珪藻土等の内装仕上げ材についての考え方はこちら。

ヨシダクラフトの内部仕上げ材

 

珪藻土塗り壁のオシッコ汚れは落ちないから、上から板貼りするしかないと思っていた

 

トイレ壁板貼り写真

 

汚したトイレはショールームのトイレであり、お客さんも使うトイレです。

 

酷く汚れたので、珪藻土のオシッコ汚れは落とせるはずもなく、珪藻土の上から板貼りするしかないと考えていました。

 

板貼りにするとオシッコが掛かっても目立たず、簡単に水拭きができます。

 

だから、立小便する男性の居るお宅では、トイレの壁として板貼り仕上げはよく行うのです。

 

板貼りにすると、トイレに入った時に木のいい匂いがして癒されます。

 

ためしに塩素系タイプのトイレ洗剤で拭いたら、汚れが6割方落ちた

オシッコ汚れは、珪藻土に染み込んでしまい落ちないと思っていましたが、便器を掃除する塩素系タイプの洗剤があったので、原液のまま綺麗なタオルに染み込ませて、壁を拭いたら、ザックリ6割方落ちました。

 

写真は100円ショップで買った塩素系トイレ洗浄剤です。塩素系タイプのトイレ洗剤はサンポールが有名です。

 

しかし、後の4割程度の汚れが落ちません。

 

「10年間のトイレ壁のオシッコ汚れ」は、セスキ炭酸ソーダ水を使い、眼鏡クロスで拭いたら綺麗になった

ネット検索したところ、「トイレ壁のオシッコ汚れ」には、セスキ炭酸ソーダ水を使い、眼鏡クロスで拭いたら綺麗になったと、多数出てきました。

 

これはテレビで有名な「家事えもん」が、広めたやり方のようです。

 

セスキ炭酸ソーダは粉末でも売っており、水で溶けばセスキ炭酸ソーダ水は作れるのですが、少量なら出来あいのセスキ炭酸ソーダ水を買ったほうが安いことが分かりました。

 

近所のドラッグストアで、壁に密着しやすそうなセスキ炭酸ソーダ水の「泡タイプ」を買ってきました。買ったものを下に貼っておきます。

 

セスキ炭酸ソーダ水の泡タイプを吹きかけ、眼鏡クロスで拭いた。

 

オシッコ汚れに、セスキ炭酸ソーダ水の泡タイプを吹きかけ、眼鏡クロスで拭いたところ、これは凄い!

 

壁のオシッコの黄ばみ汚れは、ほぼ無くなりました。

 

 

照明を当てて顔を近づけると、うっすらと黄色いような気がしますが、普通に使うには気にならない程度に、オシッコの黄ばみ汚れが落ちました。

 

セスキ炭酸ソーダ水は、トイレ用もありますが、通常タイプで十分綺麗になりました。壁に密着しやすい「泡タイプ」が良いと思います。

 

眼鏡クロスとは、眼鏡を買った時に付いてくるクロスのことです。壁によく密着するので汚れが取れるようです。

 

セスキ炭酸ソーダ水+眼鏡クロスで拭けば、最初の工程の塩素系タイプのトイレ洗剤での清掃は必要なかったかも知れません。

 

ビニールクロスのオシッコ汚れも、セスキ炭酸ソーダ水+眼鏡クロスで落ちます。

 

セスキ炭酸ソーダ水は、珪藻土の手垢汚れにも効果があります

 

セスキ炭酸ソーダ水+眼鏡クロスは、壁の手垢(てあか)汚れにも効果があります。照明スイッチ廻りの珪藻土の手垢が殆ど落ちました。

 

セスキ炭酸ソーダで落とせる汚れの例

「油脂をある程度乳化することができる」「タンパク質をある程度分解することができる」。これが洗浄剤としてのアルカリ剤が得意なことです。

 

セスキ炭酸ソーダが得意な汚れの例

皮脂や垢など軽い汚れの洗濯や、ひどい油汚れの下処理

血液汚れ

台所のベタベタ汚れ

取っ手やスイッチ、器物表面の手垢汚れ

参照 

 

セスキ炭酸ソーダで落としにくい汚れの例

本格的な汚れ落とし能力は石鹸などの界面活性剤にはかないません。

 

セスキ炭酸ソーダが苦手な汚れの例

激しい泥汚れ(靴下やスポーツユニフォームなど)

機械油や口紅などのガンコな油汚れ

衣類のシミ(シミには漂白剤が一番効きます)

参照

 

今日のわかった

トイレの珪藻土塗り壁に飛び散った、オシッコの黄ばみ汚れは、諦めなくてもセスキ炭酸ソーダ水+眼鏡クロスで、ほぼ綺麗に落とせる。

 

トイレの壁がビニールクロスの壁紙の場合も、オシッコの黄ばみ汚れは同様に綺麗になる。

 

セスキ炭酸ソーダ水+眼鏡クロスは、壁の手垢(てあか)汚れを落とすにも効果がある。

 

セスキ炭酸ソーダ水は毒性も無いようで、冷蔵庫内の掃除にも推奨されているので、様々な場面の掃除で使えそうです。

 

吉田武志

有限会社ヨシダクラフト 代表取締役・一級建築士

栃木県宇都宮市を中心に、手作り感のある「暖房を止めて寝ても朝寒くない快適な注文住宅」と既存を生かした「リフォーム・リノベーション」を手掛けている。創業118年の工務店(2017年現在)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*