小物・植物, 建築いろいろ.

曲線が美しいトイレTOTOネオレストNX

芸術品のように美しい曲線の便器が発売になるようです。

 

「TOTO、芸術品のようなトイレを8月発売」

 

継ぎ目の無い卵のようなフォルムで存在感あります。美しいフォルムの白い陶器のかたまり。使わなくても見てみたいデザインの便器。トイレ掃除したくなるかもしれません。

 

もっとも特徴的なのは、「真の一体形」をめざしたというツルリとした便器形状だ。

温水洗浄便座(ウォシュレット)の機能部分を包み込むように陶器をせり上げることで便器とウォシュレットの区別をなくし、360度どこからみても美しい曲線に仕上げた。「とくに陶器の”かたまり感”と、芸術品のような優美さを重視した」(TOTO・第一デザイングループ 吉岡佑二氏)という。

また、「フタを開けても美しいデザイン」にこだわり、継ぎ目のない「一枚便座」を初採用。フタは樹脂製だが、陶器部との一体感を求めて塗料の調合を繰り返し、釉薬の質感を再現している。

出典

 

芸術品のような便器の類似画像はコレでした

卵画像出典

 

この便器をデザインした方は、卵の曲線をデザインモチーフにしているのだろうと思ったので、googleの画像検索で上記の「TOTOネオレストNX」画像を検索してみました。

 

画像検索結果の類似画像はこちら。

 

卵の画像が出てくるのかと思ったら、便器が光沢のある写真なので、類似画像には質感の似た、つるつるの白い磁器の画像が出てきました。

 

衛生陶器(便器)は陶器と磁器の良い部分を合わせて造られた陶磁器

初めて知りましたが、便器は、陶器と磁器の良い部分を合わせて造られた陶磁器です。

 

衛生陶器は大型製品をつくりやすい骨組みのしっかりした陶器の良さと、ガラス質の焼き締まりの良い磁器の良さを併せもった溶化素地です。

出典

 

住宅設備機器は、10~20年程度で劣化して交換になるので、価格優先順位は構造仕様・断熱仕様・仕上げ材仕様の後

 

この芸術品便器の定価は57万円。今までTOTOで一番高いタンクレストイレが34万円(定価)くらいですから、23万円も高い。

 

当社では、構造・断熱・仕上げ材にしっかり予算を掛けて、「住宅設備仕様はシンプルに」が基本。なので、この便器「TOTOネオレストNX」、素敵ですが値段が高くて使えそうにありません。

 

便器・浴室・給湯器等の住宅設備機器は、10~20年程度で劣化して交換になるので、値段の高いものでなく、シンプル&ベーシックなモノが良いと思います。

 

ヨシダクラフトのスペック/基本仕様

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*