家具・収納, 建築いろいろ.

写真出典

 

昨日のヤフーニュースに「一戸建て用「宅配ボックス」で再配達率が49%→8%に パナの実証実験」という記事が掲載されていました。

 

パナソニックは2月24日、一戸建て約100世帯に宅配ボックスを設置する実証実験の中間結果を発表した。再配達率は49%から8%に減少したという。

 

設置により、宅配業者の労働時間を約65.8時間、CO2排出量を約137.5キロ削減できたと想定している

 

「アマゾンの荷物多過ぎ」&「不在による再配達多発」で、ヤマト運輸のドライバーから悲鳴続出なのは周知の通りです。

 

そのような社会背景があるので、一戸建て用「宅配ボックス」はある程度普及すると思います。

 

宅配ボックスを置いていると送料が安い、もしくは再配達有料なんてことになれば、一戸建て用「宅配ボックス」は一気に普及するでしょう。

 

宅配ボックスのメリットとデメリットを調べてみました。

宅配ボックスのメリットは?

共働きであれば、平日昼間は不在なので、夜間の時間指定配達か週末しか荷物を受け取れませんでした。

 

しかし、宅配ボックスがあると不在時でも荷物を受け取れます。

 

時間指定で荷物を届けてもらうということが無く、宅配便を待つことや、再配達してもらって気が引けるというストレスから解放されることがメリットです。

 

また、家に居る時に宅配便が来た場合でも、家事をしていて手が離せない場合や、子供だけで留守番している時も、宅配ボックスに入れてもらえば、玄関を開ける必要がなく便利だし安全です。

 

宅配ボックス荷物の受け取り方法出典

 

パナソニック 戸建住宅用宅配ボックス コンボ

 

宅配ボックスのデメリット

宅配ボックスが稼働できなかった理由(実証実験より)出典

 

宅配ボックスが稼働できなかった理由にもあるように、宅配ボックスが一杯で入らなかった原因は、宅配ボックスが小さいからです。

 

また、荷物が大きすぎて宅配ボックスに入らない場合もあることから、大きな宅配ボックスのほうが「使える」ことが分かります。

 

お宅に来る宅配便の荷物の大きさを考えてみると、結構大きな段ボールも来ているのではないだろうか?だから宅配ボックスは出来るだけ大きめなものが良い。

 

ミドルタイプ パナソニック コンボ

しかし写真でも分かるように、大きめのミドルタイプの宅配ボックスは、畳1/4程度の場所を取り大きいです。

 

使い勝手を考えると、宅配ボックスの設置場所は上の写真のように玄関廻りがほとんどであると思います。

 

ただし大きな宅配ボックスは、家の「顔」である玄関の雰囲気を一変せるので、宅配ボックスは外から見えにくい場所に置きたい。

 

となると、広めのお宅でないと設置が難しいことになります。

 

かつ新築前に図面上で設置計画をしておく必要がある。

 

日本の家は、家族の減少や建築費用が上がっていることから、だんだん小さくなっているので、大きな宅配ボックスは置きにくいのが現状。

 

どれくらいの荷物が入るのかを確認してから、選ぶ必要があります。

 

上記で「一番使える」のは大きめなミドルタイプですが、結果として、実際に設置しやすいのは、ハーフタイプだと思う。

 

コンビニが宅配ボックス代わりになると便利

コンビニに荷物を取りに行くサービスは始まっている。

セブンイレブンで宅急便を送る方法と宅急便を受け取る方法

 

コンビニ床面積の半分程度が宅配便倉庫で、コンビニで宅配便の受け取りができれば、宅配業者も効率的だし、客もコンビニに行く回数が増えるので、買い物もするから良いと思うがどうだろう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*